acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供とジャズ

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

久しぶりにジャズのコンサートへ行ってきました。

IMG_5028[1]

始まりが20時半だったので、息子は家でゆっくりしたい風邪気味のパパとお留守番。
姫2号が行きたい行きたい、と熱望するので仕方なくだったのに、

私、楽しかった!なんともドラムの人が最高。
やっぱりリズムが大事だし、周りをみて、表に出すぎず、大事な基礎をつくりあげるので、
なんとも、彼の性格は知らないけれど、控えめででもきちんと存在感はだして、素晴らしい!
ずっとドラムの人の動きを見ていました。

デユークエリントンやテロリスモンク、懐かしい曲を管楽器の大オーケストラが奏でてくれて、
自然に体が動きます。やっぱり音楽っていいな、と心から思いました。

終了は22時!バレエのレッスン後だった姫1号はぐったり、姫2号はまだ元気。
幸い次の日が日曜日だったのでゆっくりできました。

最近週末はコンサートづいています。
you tubeでいろんな国のいろんな人の音楽を聴けるけれど、
生の迫力はやはりすごいですね。

息子にもなんか楽器をやってもらってトリオ?カルテット?

今のところ、彼は楽器を練習しているお姉ちゃんたちの邪魔に入るか、
楽譜を指さして、ママの真似するか、
周りをうろちょろして、踊っています。。。。

いつも応援クリックありがとうございます♪   
  ↓       ↓      ↓

スポンサーサイト

発表会

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

先日、発表会がありました。

IMG_4271[1]

ピアノを習い始めて3か月の姫1号。
お友達ママが、子供たちの音楽発表会を企画してくれました。
子供たちが8人集まり、楽器はピアノ、ヴィオロン、チェロ。

姫2号は楽器をやっていないので、大好きな歌を歌いました。

一曲は学校で教わって家で何度も大きな声で歌っているもの。
もう一曲は姫1号が習ったピアノの教本にあった歌詞つきのもの。ブルース!
姫一号がウオーキングバス、ピアニストのお友達にブルースを引いてもらい、姫ニ号の歌。

家で何度もリハーサルをし、人のうちに行って、自分から歌いだす姫2号が、
当日緊張して固まってしまい、順番を変えてもらうハプニングがありました。
歌い始めたら元の彼女に戻りました

最近、恥ずかしいということを覚えた姫2号5歳半。これも成長過程の一つなのでしょうか?

それにしても可愛かった。5歳から9歳までのプチミュージシャンの気持ちがいい音。

そのあとは持ち寄りおやつタイム&ママさんたち食前酒で乾杯。
久しぶりに会ったママさんとの話が途切れず、いつの間にか夜7時をまわってしまった。
(考えたら皆、音楽をやっていた人だったね)

次の日は節分だよ、と子供たち帰りに豆を一袋ずついただきました。ありがとう、楽しかったよ。

すっかり影響された姫2号。次の日からピアノをやりたいと言い出し、私が教えることになりました。
どんなもんかとみていましたがモチベーションは下がらず、1週間続きました。

そのわきで息子が鍵盤をたたいたり、歌ったり...さて3人で音楽を奏でる日は来るのかな??

日本人として

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

フランスの幼稚園も小学校も、年に何回か映画館へ行く機会があります。
私も用事がないときには、付き添いとして先生と一緒に行きます。

1月には、宮崎映画のLa Colline aux coquelicotsコクリコ坂を観にいきました。



これは1960年代の学生紛争のあった時代背景の話であり、恋愛ものでもあり
私は思わず涙。主人公のまっすぐと凛としているところも二重丸。

でも小学生の姫たちには難しかったかな。中学生上、いや大人向けのアニメでした。


そのときに、先生に3月も宮崎映画があるので、是非ご一緒にと言われていたので、
今週も付き添いとして行って来ました。

その映画はポーニョ。あの2008年に日本でも大ヒットした作品です。



まだこうやってフランスの映画館で日本のアニメ映画が愛され見られていることを
とても嬉しく思いました。


おかしかったのは、ポーニョと宗介がインスタントラーメンを食べているシーン。
フランスの子供達は何食べているんだ?とざわざわしていました。

そのあと映画館の人とお話したのですが、彼は全ての宮崎映画を見ていて、
私が日本人と知ると、こと細かく話し始め、姫の担任に是非この人(私)を授業中に呼んで
話してもらったら?と薦めていました。

(宮崎映画は好きだけれど、人に語るほどではないので頭を横に振りましたが。汗)

フランス人は本当に日本にたくさんの関心を抱いていて、とても好意的です。
日本語が話せるフランス人も以前に比べて随分増えました。

私がフランスにいてできること、

永住するであろうフランスを理解するのと同時に、遠い日本を紹介する
絶好の機会、そして海外に住むひとつの義務だと思っています。

半分だけれど日本人の血が流れている子供たちもそうであって欲しい。


と、昨日フランス人ママさんに、

日本食が好きなお友達を集めるから、巻き寿司のアトリエをやってと言われました。

が~ん。果たして教えられることができるのか??満足にお弁当さえ作れない私が??
私も改めて日本文化を勉強中です。

よい週末を!!


クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

サスペンス

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

相棒は夜更かし組みで、私は子供を寝かしつけながら自分も寝ちゃう組なのですが、

ふと1時、2時ごろ起きてもまだベットにいないので、相棒に夜12時までには寝床につくように!

とルールを決めました。(5日前)



昨晩、たまたま私が眠気の峠を通り過ぎた頃に、フランス映画を一緒に見ました。


そしたらこれまた、とってもスリル、アクション、サスペンス映画で、

終わり方も最高で、いい映画をみた~


と思ったら興奮しちゃって、私が眠れなくなりました。


こういう映画は早寝早起きして見るものでもなく、夜だからこそまたいいわけで、

ついつい夜更かししてしまう相棒の気持ちがわかった気がします。




主役はもと、お笑い芸人だった人だそうで、やっぱり人を笑わすことができるひとって

演技もうまいです。テンポとかタイミングでしょうか、すごいです。

今回は相棒に感謝です。


そういえば、 かなり前ですがJean Dujardin のサスペンス映画も

いつものお笑いの彼とはまた違う一面を見せ、最後までドッキドキでした。


私と一緒のときは夜更かしをよしとしようと思います。


よい週末を!!

クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

日本のドラマ逃亡弁護士もすばらしかった!また見たいかも。

La cité de la musique

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

去年夏に日本人ママさんと19区のラビレット公園でピクニックして以来、

何度もここに足を運びました。

ここ、すばらしいです。ご存知の方には今更ですが、

子供と一緒に楽しめる場所がたくさんあります。


年末は公園内にあるLa cité de la musique(音楽都市) のアトリエに参加しました。



まずは、絵本を読んでくれました。


DSCF7065.jpg

二つのグループに別れてパズル。そして、再度いろんな絵本を紹介。


そう、今日はヴァイオリンについて。

DSCF7067.jpg

少しずつ、ヴァイオリンの世界に引き込んでいきます。


DSCF7068.jpg

実際楽器ケースから、ヴァイオリンを出して、一人一人触らせてもらいました。


場所を変えて、ヴァイオリンでどんな音楽が弾かれているか、ビデオ鑑賞

その後、Musée de la musique(音楽博物館)に入館して、たくさんの種類のヴァイオリンを見ました。


なせ、その日がヴァイオリンについてだったかというと、

館内で生演奏があるのですが、その時期はヴァイオリンだったため。
(時期によって楽器が変わるそうです。)


演奏者は説明と質問に答えながら、いろんなジャンルの音楽を披露してくれました。

以来、


子供っておもしろいですね、今まであまり関心のなかったクラッシックCDを引っ張り出してきて

ヴァイオリンが聞きたいと自分でかけるのです。そして二人でヴァイオリンを弾く真似。


当日、姫のお友達宅で、同い年くらいの子供たちがヴァイオリンを披露してくれたことも

影響しているかもしれません。


ちなみに、

ここLa cité de la musique たくさんのクラスがあります。→★
シネ・コンサートも超お薦め。毎水木開催しています。


今年もここに足を運ぶことになりそうです。

クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

デイズニーオンアイス パリ

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

大雪の中、行って来ました。DISNEY SUR GLASS 100 ANS DE MAGIE

全く知らなかったのですが、

既にデイズニー・スケートスペクタクル、日本公演25周年を迎えていたのですね。


デイズニーオンアイス日本公演CM → YOU TUBE

自分自身がスケートスペクタクルが初めてだったので、

子供達以上に心待ち、興奮していたかもしれません。ヾ(;´▽`A``


休憩を15分をいれて、2時間の公演はあっという間でした。

DSCF6920.jpg

コンサートホールでも有名なヴィレット公園内にある、ZENITE

段々になっていたので、遠くからでもよく見えるようにできていました。

DSCF6925.jpg

びっくりしたのは、レベルの高さ。


踊りはもちろんのこと、2回転ジャンプや、ばく転、ペアーのダンススケート...

この人たちは一体どこでキャステイングされて来たのだろう?と思いました。

DSCF6936.jpg

けっこう、アジア人もいましたよ。

そうそう、ピノキオもあれ?アジア人と思ったら、なんと、日本人なんですね。


そうなんです、デイズニーのスケートスペクタクルには、フィギアスケーターが多く参加し、

この人たちはフランス公演用にキャステングされたわけではなく、

世界をまわっているのですね。

これから、フランス都市をまわり、スイス、スペインの方へ行くようです。

DSCF6931.jpg

雪が降ってきたり、

DSCF6937.jpg

火を吹いたり、

いろんな仕掛けがあります。


DSCF6927.jpg

フィナーレでは、ステージ近くに行くと、出演者が握手してくれます。

中には、プリンセスの衣装を着て観に来ている子供もいて、可愛かったです。



音楽はフランス語版より、オリジナルの英語版の方が好きですが、

やっぱりいいですね。


来年末は、フランスの男の子に大人気のマックイーン(カーズのこと。)も出演するそうです。

2011年も機会があれば、是非行きたいな。


クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ  

6歳のナンサ

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

姫の幼稚園クラスでは、よく半日の外出があります。


その度に、2~3人の親が付き添います。


今回は私が立候補しました。目的地は映画館。

何を鑑賞するか知らなかったのですが、姫2号も一緒でいいということで

楽しみにしていました。

IMG_6877.jpg


幼稚園から持ってきたちらしはこんな感じ。



IMG_6879.jpg

これを見た時、しまった!と思いました。

ショートアニメかと思いきや、ドキュメンタリーのような映画、その上 93分、つまり1時間半。


姫2号は映画館に何度も来ていますが、いくつものショートストーリーなどのアニメ、大体1時間弱。

果たして、最後までおとなしく見ることができるのか少々不安だったのです。



この映画、フランス国民教育省で学校映画に指定されているドイツ・モンゴル映画です。


日本では既に2006年に公開されていたのですね、
The Cave of Yellow Dog/天空の草原のナンサ

フランスではLe chine jaune de Mongolie/ モンゴルの黄色い犬。



大自然のモンゴルの遊牧民、本物の家族が演じています。

フランスや日本とは違う、6歳の女の子の日常生活。

年が近い姫1号にはどううつったのでしょう?


子供達がなんともいえないくらい可愛い!

輪廻を信じ、動物を飼育し、大自然の中で生活する素朴な、

とってもいい映画でした。

ナンサの表情、母親が子供に説明するときの温かい対応、壮大な景色、まだ焼きついています。


2歳5ヶ月の姫2号も、おばあちゃんが蝋燭を下から灯して、黄色い犬の伝説を話すときは怖がりましたが、

それ以外は、最後まで鑑賞することができました。


この映画を一緒にみたことで、改めて地球儀でモンゴルの位置を確認しました。

世界は、広いね~


月曜日見た映画ですが、今でも子供達話します。

【22%OFF!】天空の草原のナンサ デラックス版(DVD)


DSCF6157.jpg


日本に住んでいるときは、アメリカ、ヨーロッパと遠い国ばかりに目がいっていたんですけれどね、

今ではとてもアジアンに興味があります。


最近は中国人とお仕事する機会も多く、私はまず中国語で話しかけられます。(;´▽`A``

顔がね、中国の北方出に近いらしくって、あら、モンゴル?


フランスに来て、逆にアジアが近くなりました。

お互い遠い外国で暮らしている同士、どこかで郷愁を感じます。

いつか子供達とアジアの国にも遊びに行けたらいいな~っ


クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ  

ミュージック♪

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

お元気ですか?


パリはノースリーブじゃ肌寒いくらいの温度で、もう秋?のようなお天気です。

今ヴァカンスがピークで、ショッピングモールでも人が少なかったです。

(来週から月末にかけて、少しずつ戻ってきます。)



夕飯を食べ終わった後、相棒と子供達で盛り上がっていました。

DSCF4096.jpg

二人、歌っています。


それは、こちら。




ポルトガルでちょうどミュージカルのアニーを上演していました。


それを見に行った、姫たちのいとこが、

何度もこの曲を聞いていたのです。


DSCF4097.jpg

何気なく覚えていた姫たち、大合唱です。

幸いにも、下の階の人も、隣の人も、バカンス中。




しまいには、

ポルトガル民謡になって、パパも一緒にポルトガルフォークローダンスに。


やっぱり彼らはポルトガル人?なのです...



それにしても、すごいねyou tubeって。

世界中の映像と音楽が見れちゃうんだものね。

(アンパンマンも、ここでお世話になりました。m(_ _)m )



歌って踊って、子供と一緒にポルトガル語身につける?



クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


ところで、日本でのミュージカルアニーって凄い倍率で
子供達オーデイションを受けているのですね、それも何年も挑戦して。




このエネルギーはどこから来るのでしょうね。すごいっ

アバタ-

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

狭い我が家には、
映画DVDが500本以上、あります。


はい、購入者は相棒。

お店でも開くの~キ-!!となったこともありましたが、
酒もタバコもやらないので、最近は鬼嫁、おとなしくしています。C= (-。- )

ま、オタクです。ジャンルを問わず。近頃は韓国映画に夢中。




そんな映画大好きな相棒、

めずらしく映画館へ行きたいと言い出しました。

じゃ~ん


DSCF2166.jpg

そう、今まさに世間をにぎわしている

AVATER です。

といっても、

私はアバタ-のアの字も知らず。



ファンタジ-だよ、(相棒 スタ-ウオ-ズ大好き/ 私 別に)

戦いシ-ンが多いよ (私、え~苦手)

でも、ラブ スト-リ- (私 ?w( ̄△ ̄;)w??)



という相棒の説明だけで映画館へ。


前回来たときは満席で入れず、

今回は事前に前売りを購入、
日曜日の朝、10時15分から。


既に

DSCF2165.jpg

長蛇の列。


フランスの映画館、日曜日朝は割引があります。
(お近くの映画館でチェックしてみてね~)


さて、映画館を入る前に、
説明があり、めがねを渡されます。

そう、この映画


DSCF2172.jpg


3D  


相棒は普段メガネをしているので、その上から着用。

私も着用しましたが、ずり落ち気味。

さて、さて、映画ですが....


感想、


面白かった、映像がとてもきれいでした、大満足~ヾ(@^▽^@)ノ
3hでしたが、意外とあっという間でした。


スト-リ-は、金目当ての悪と正義の戦いみたいな
いわゆるどこにでもあるようなものですが

キャメロン監督の想像力に感心。


本日、世界の興行収入ギネスのタイタニックを超えたそうですね。


↑中古 380円なり。これもキャメロンです。


もちろん、フランスのダニ-ブン映画 les Ch'tisは既に超えているとか。





見終わってから、私も相棒もちょっと泣いたことを告白。


やっぱりアメリカ映画、アクション、ファンタジ-系は
映画館で観るのがいいね~。


まっさらの状態で、行く方がいいと思うので、あらすじも何も言いません。
スカッとしつつ、考えさせられたりします。是非行ってみて~
(追記 吹き替え版で観ました。3Dの世界に自然に入るのにはこちらがお薦め)


そのころ、姫たちは

DSCF2160.jpg

テレビシッタ-

というか、姪っ子サンドラとマミ-に見てもらいました。

ありがとうございました。泣かないでいい子にしていたそうです。

そして、また

よろしくお願いいたします。(夫婦の会、定期恒例にしようかな~


クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ  


3Dのめがねを渡されたときBon voyage!と係員に言われたので、
テ-マパ-クのアトラクションみたいに、石が飛んで来たりとか心臓に悪いドキドキ感があるかと思い
手に力が入ってしまいましたが、それはありませんでした。

ぜひ、3時間、アバタ-の世界にどっぷりはまってください。

ツア-開始

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

先日お茶したときに、話していた今度のコンサ-ト

P3020199.jpg

1年半ぶりのツア-

P3020195.jpg

2枚分。一枚は私。2枚目は


P3020198.jpg

姫とおいでとご招待。
いつか、姫とコンサ-ト行けるかな?って聞いていたから。

20時に会場へ。


P3020200.jpg

オリンピアだったら大丈夫じゃない?と言われたけれど
とりあえず、耳栓。

入場前に3歳から10歳の子供は書類にサインをしなくてはいけません。

子供なんていないよな~案の定、姫だけ。

P3020197.jpg

今回は前座がいたので、開始は9時半前


P3020192.jpg

席はいつもの様にど真ん中。

普段見る顔とは違う彼女をみて、驚きながらも嬉しそうな姫


P3020193.jpg

でも、やっぱり子供の耳には痛かったみたい。照明もチカチカ
会場は大盛り上がりで
数曲後、とりあえず会場をでて一休み。


終わるまで待っていたいと姫は言うけれど、
終了予定時間は22時45分


とすると、会えるのは23時をまわってしまうので
あえなく、手土産は係員に渡してもらうことに。




早めの帰宅に相棒、むっつり。

なんで事前に確認しなかったんだ、こんなことわかっていたでしょうと。

N'importe quoi ! 
(めちゃくちゃ、とか でたらめ いい加減という意味。フランス人よく使います。)

彼女の新しいCD全曲をipodに入れ、覚えるくらいに聞いていた彼ですから。
自分が行きたくてしょうがなかったわけです。
その上、姫2号はママがいなくて大泣き

ごめんよ~
せっかくの初日。私もじっくり聞けず、彼女にも会えず...
まだ3歳児には早かったよね。

彼女も歌っています。

C'est n'importe quoi~あああああ♪こちら→☆
ちなみに姫もさびだけ歌います。


フランス全国、スイス、モナコ、ベルギ-行きます。

お近くの人はぜひぜひ、足を運んで見てください。
彼女のユ-モアとパワ-が得られます!!

私もまた行きたいよお ふえ~ん


以下のブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif ←応援クリック、いつも本当にありがとう→にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。