acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタイナ-教育

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

既に週末。お元気ですか?
はっきりしないお天気が続いています。

DSCF0460.jpg
少しパリ郊外へ走ると、菜の花畑がたくさんあります。


森に住むお友達に借りた育児本を
時間があれば読み、時には夜中に起き出したりして読み続けていました。
(他にやらなくちゃいけないことあるのにね。ブログの更新とか!?笑)

3冊どれも読みやすくて、お薦め。

syu054.jpg
図書館の子供用スペ-ス。


一冊目はこちら


アメリカ、NEWSWEEKの翻訳本です。
各界の専門家が、いろんな角度から科学的に説明しています。
パパにも読みやすい、(ビジネス雑誌らしい)記事です。

初版100万部を突破した増補版です。

二冊目はこちら

表紙のイラストは購買意欲を掻き立てませんが(失礼)
なるほど、なかなかの内容でこれも新たなることを発見。
育児に関するあらゆることを、やはり専門家がわかりやすく説明しています。

育児は妊娠中から始っている。これも買いの一冊

syu055.jpg
絵本読み聞かせ、聞いています の後姿。


そして今回、一度読んでみたかった本

家庭でできるシュタイナ-教育

という本。
シュタイナ-実践者、教育者28人が各々の言葉で説明してくれます。
詳しくはこちら→★

シュタイナ-については、ブログのコメントから存在を知り、
7歳までは言葉の読み書きを教えないということを知っていました。

まだ、私にとっては未知の世界で
なるほど~と共感するものを多かったのですが、
全てを取り入れるのは至難の業と思いました。

ひとつだけ、とっても考えさせられたこと。

NOといわない教育。

つまり叱らないで、子供のそのままを受け止めること。
先生の話をきかせるのではなく、子供の意思を大事にすること。

そしてだめ!というのではなく、そういう環境をととのえてあげること
他に興味をそらすことなど。

つまり、本人の判断、自分で考える力を養うことだからとか。


なるほどね~

oo.jpg
11ヶ月の姫2号。

まさに自我がでてきて、だめよと教えた方がいいのか、
それとも興味をそらして紛らわした方がいいのか
微妙です。

親としても、できれば怒りたくない。

P5130298.jpg
3歳7ヶ月の姫1号。

時々、ママやってもいいの?
と聞くとき、本人の判断力をそぐやり方できてしまったのだろうか?
と思ったりして、

いやはや、育児は奥が深く、なんとも勉強中の毎日です。

子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

スポンサーサイト

超お薦め本

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

ここ1ヶ月くらい、朝起きるとつつつ~と鼻水が。

お元気ですか?

フランスでも花粉症のacoです。

日曜日にお友達の家でご馳走になったのですが、
(それについてはまた後ほど といいつつ、もう1週間たってしまうじゃないか~汗)

DSCF0404.jpg

そう、落書きについて書いたとき、
ずっと読みたかった本。

一冊は日本で読めたのですが、
もう一冊は手に取ることができず、
お借りしました。


もう


すっかり


はまっています。


1日で読み上げ、
姫を寝かしつけるとき、ぱらぱらっと大事な箇所を見つけては
体に染み込むまで、読もうと思っています。

DSCF0405.jpg

育児だけじゃなく、

本当を追求する姿

子供へ対しての愛

もう、読んでほしい1冊です。

千住家の教育白書

もっと早く出会っていたかった本。
といっても、前に読んでもこんなに自分に響いたかどうか。



最近何かと忙しく、あまりPCに向かえませんが
みんな元気です。週末にまたアップします。

では、皆様よい週末を♪

以下のブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif ←応援クリック、いつも本当にありがとう→にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

幼稚園では遅すぎる

Posted by acoparis on   12 comments   0 trackback

タイトルと目次買い。人生は3歳までにつくられるですって!!

幼稚園では遅すぎる―人生は三歳までにつくられる! 幼稚園では遅すぎる―人生は三歳までにつくられる!
井深 大 (2003/08)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


最近姫の自我というものが目覚めてきて
これからどのようにしていったらいいか
育児について考えていたときした。

著者はご存知のソニ-創業者
経営者であると同時に、実の子供が知恵遅れだったりと
教育について考えさせることが多かったようです。

どうも3歳までというのは
人間の脳細胞の発達は3歳までに70から80%を終えるらしいのです。

ひ-っ!!

彼はソニ-教育財団というのもつくりました。
このHPを見るだけでも大体の内容はつかめるかもしれません。

子供に何を残せてあげられるか?
物資的、金銭的(とってもありがたいけれど)よりも
愛情と教育環境だと思っています。

ぐんぐん伸びろ、興味と可能性

banner2.gifいつも応援ありがとうございます♪
文庫本もでています。
とっても読みやすい本です。
いいところを取り入れ中。果たして姫はどうなるのか!?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。