acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cirque de noel 再開

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

11月14日の予定だったサーカスが延期になって、
昨日再開通知をいただいて、行ってきました。

20151128_165008[2]

16時半からの開始だったのですが、私たちが到着したのはちょうど。
それでもまだまだ人は入ってきて、17時前に始まりました。

まずはお決まりの
Barba.jpg

フランスの子供が集まるとこは必ずあります、barba à papa
(綿菓子。パパのひげっていう意味です。)

サーカスの動物は白馬、

20151128_170238[2]

とっても大きくて迫力があります。あとで、黒い馬と小馬も出てきました。

20151128_181452[1]

20151128_171524[2]

御皿回しや、ボールを沢山扱ったものなど、オーソドックスであったものの、
スピード感もあり、衣装の早変わり、音楽、ダンス、
ピエロが出てきて観客を巻き込んで、充分家族で楽しめました。

ここに、以前に来ています。なんと5年前でした!

http://acoparis.blog33.fc2.com/blog-entry-753.html

姫1号は5歳、姫2号は2歳、、、私は。。。月日の流れはとっても早い(^-^;)/
司会者は同じ人で、姫2号は5年前と全く同じ風船を頂いてきました。

Cirque de noel
Porte de Passy(Paris 16eme), à L'entrée du bois de boulogne
www.lecirquedenoel-paris.com

休憩を挟んで終わったのは19時前。
キラキラするエッフェル塔を見ながら帰りました。

いつもと変わらないパリ・・・・に見えます。

いつも応援クリックありがとうございます!!
  ↓       ↓      ↓

スポンサーサイト

宇宙旅行

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

さて、姫達がいない週末。
息子の一人っ子生活が始まりました。

20150719_122653[2]

お天気が怪しかったけれど、体を動かさないとお昼寝ができないので、
近くをお散歩。
自転車があまりにも早くて、追いかけっこ。

20150719_134536[1]

広場でみつけた大きな地球?これは何???

宇宙旅行ができるんだそうだ。
大きなバルーンの中に入ると、真ん中に地球が回っていました。

20150719_141657[1]
息子撮影。

飛行機で見るような景色から、ドンドン離れて行って、
地球、
そして、もっともっと離れて、
銀河系、
宇宙へ。

地球なんて、宇宙の中でとても小さな存在らしい。

espace-m31-galaxie-andromede-big.jpg


不景気で人をリストラしなければいけない部署にいて、ほとほと会社勤めが嫌になり、
子供のころから好きだった宇宙の夢を3年間前に会社を立ち上げ、フランス各地でイベント。

そんなムッシューから聞ける話は、数字が果てしなくて想像がつかない。
私が今覚えているのは、土星のある大きな輪の厚みは10mしかないことだけ。(;^_^A

そう考えたら、

私が相棒に会えたこと。
子供達に出会えたこと。

すごい確率なんですね。

20分ぐらいでショーは終わって、余韻に浸っていました。

ちなみに、一般人でも18歳以上なら宇宙旅行ができるそうです。2500万円位だそうな。

いつか、今年のバカンスはどちらに?
宇宙へ。 とか、火星へ、とかそんな日が来るんだろうか?

20150719_143812[1]

息子にはピンと来なかったよう。
今の息子には300円の電車の方がいいかもね。(;^_^A

20150719_152611[1]

湖をぐるっと回って、街の歴史を聞きながら、あっという間の時間でした。

20150719_152634[1]

運転士さんのご厚意で運転席に。

週末無事終了。
パリにバカンスに来ているように、楽しめばいいんじゃないか。
毎週末イベントがあるので、来週は何をしよう?

************************************************************
************************************************************
到着した当日は姫達から私の携帯に電話があり、元気な声が聴けました。
たまたまいなかった相棒。
次の日は相棒から電話。

スっごく楽しいよ。(姫2号)

お友達ができたよ。(姫1号)

親が電話していい時間帯は、ちょうど夕飯時だったようで、
5分位だったかな。子供の声が聴けて一安心。

息子もお話ししました。アメある?お菓子ある?チョコレートある?
という姫達への質問でした。(;^_^A

息子は携帯にある姫達が撮影したビデオと写真を何度も見ています。

いつも応援クリックありがとうございます♪   
  ↓       ↓      ↓

4人のサーカス

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

週末、サーカスを見に行ってきました。

サーカスというと、ピエロがいたり、すごい豪華な、女性は綺麗なのを着て、
動物もいてって、イメージかもしれませんが、このサーカスは違います。

IMG_5215[1]

4人組が、舞台の上で、走ったり、飛んだり、登ったり、ブランコしたり。
アコーデイオン、サクソフォンの音楽がまた盛り上げます。

小さいテントで一番前の席で見たので、あまりにも舞台が近く、ひやひやしながら楽しみました。
始まりが20時半からでちょっと遅いのですが、ファミリーがほとんどで、満員。
子供たちもよく笑いました。お薦めです!!2歳半の息子も楽しめましたよ。
姫2号はアクロバットを真似したがり、次の日家で挑戦していました。



1月10日までやっています。
詳しくはこちら→

鍛えている体をマジかで見て、素晴らしいと思いました。
これが我が息子だったら、ひや~かっこいいって、彼氏じゃなくて、息子なのね。
もしかして親子かしら?とも思ったけれど、どうだろうか?

来年の別のスペクタクルも5人で既に予約済み。
息子が大人しく観れるようになってきたので、少しずつ舞台鑑賞したいと思います。

いつも応援クリックありがとうございます♪   
  ↓       ↓      ↓

底力

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

SAMURAI JAPONというお祭り、今年で9年目だそうです。
私はたまたまJALPACKのメールニュースで目に留めて初めて行きましたが
全く知りませんでした。

会場は、ショーステージ、
    文化紹介
    外は、日本食販売の3つに別れていました。

子供達は初書道。お手本を書いてもらって、自分の名前を書きました。

SAM2.jpg

千葉の幼稚園の園長先生自らいらして、手作りの木のおもちゃを紹介

SAM5.jpg

全て一点もの手作りだそうです。園児のためにつくったんだとか。
3歳から6歳はお勉強よりも思いっきり遊んだほうがいいとおっしゃっていました。

外の食文化コーナーでは、
うどん、そば
焼きそば、たこ焼き
お茶の先生もいらして、お茶会が開かれていました。
フランス人の子供達も和菓子と一緒にいただいていましたよ。
なんともいえない神妙な顔がかわいかったです。

私たちはショーステージへ

SAM6.jpg

バックの盆踊りのイメージと一緒に。姫たち釘付けでした。
その他にも、お侍さんの刀ショウとか 

SAM8.jpg

太鼓のショウとか、
いろいろありました。

中でも一番私が心動いたのが 下駄っぱーず

SAM7.jpg

早稲田大学のサークル 下駄っぱーずは下駄を履いてタップするダンスグループ。
笑顔を大事に、掛け声をかけながら一生懸命踊る14人の姿は、
こころ打つものがあり、涙が出てきました。

青春だな~と思ったのと同時に、大学生という多感な時期に、
勉強以外に何か皆で没頭できることがあるっていいなと思いました。
迫力満点で、フランス人観客からも拍手喝さいを受けていました。

実はほとんどの方が、フランスナンシー市でとパリ市のそれぞれ一日のために
遠い日本からわざわざいらしたんです。

ダンサーの半分は今回のステージで卒業。最後なんだと言う気迫が伝わってきて
自分の子供達もこうやって何か夢中になれることが見つかればいいね、と他のお母さんと話していました。


震災があって、景気も悪くて、まだまだたいへんなのに、
日本人はすごい、底力がある、強い国民だな、と改めて思いました。

私は日本人として誇りをもっています。日本万歳!がんばれ日本!
来年もSAMURAI JAPON 楽しみにしています!
関係者の方本当にお疲れ様でした!!そしてありがとうございました!!

いつも応援クリックありがとうございます♪(o ̄∇ ̄)/    
  ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 



対象年齢

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

パリは寒~いです。なんと本日最低気温マイナス9度

でも雪が降らずに太陽が照っていて雲ひとつない青空なんだけれど、寒い。

それでもアパルトマンの中は全室暖房が効いているので半そででもいいくらいなんだけれど、

外との温度差にウロタエちゃうみたいな。

日本でも雪が降っているそうですね。風邪にはお気をつけてください。

chatlet 2

さてさて、告知したように今月もシャトレ劇場行ってきました。

今回は前回の学びを大事にして、開演1時間前に到着!

それでもその前から待っている人がいて、そしてすぐに長蛇の列になっていて

この劇場への期待の高さと自由席確保のたいへんさを改めて確認。

今回は2階席の真ん中、よく見える場所が確保できました。

chatket.jpg

がっ

んがっ

なんとですね、

クラッシックバレエじゃなかったんですよ。

クラッシックバレエ音楽をオーケストラが演奏だったんです。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

相棒は気持ちよく寝ています。

いつになったらダンサーがでてくるんだろう?と思ったら

3人指揮者が交代交代で第4部まで。

かろうじて姫1号はおとなしくすわっていましたけれど、

姫2号とは一緒に指揮者の真似して踊っていました。


もちろん、まわりもそわそわ。

前の列の子達、10歳くらいでしょうか、後ろの子は姫2号と同じくらいです。


私行く前に確認したんですよ、ダンス踊る子はいくつぐらいですかって。(わかりませんの返答でしたけれど)

そして、前列の仏人マダムもチケット購入する際に、

クラッシックバレエの踊りが見れると確認したそうなんです。


これぞフランス...

対象年齢は5歳からでしたけれど、

大人でも途中から帰ってしまう人がいたので、なんともクラッシックだけだと

よほど好きか、よほど素晴らしいか、どこか驚きがないとじっとしていられないというか。


そうなの、

オリジナルテイ、サプライズ、いいスペクタクルにはお客様をいい意味で裏切るものがあります。


ってね、やる方はこの日のために練習、打ち合わせを重ねて大変だと思うので、

批評はあまりしたくないのですが、

やはり5歳以上対象なら、その辺考えてもらわないと...です。



まっでもこれも学び。子供たちがこの曲聞いたね、見たねといつか感じてくれれば。
(って、私全然記憶に残っていない...)

さて、もうすぐお迎えの時間。子供たちを迎えにいってきます...

クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

シャトレ劇場

Posted by acoparis on   7 comments   0 trackback

去年11月末の話になりますが、

パリのど真ん中、シャトレ劇場(Théâtre du Châtelet)へ家族で行ってきました。

毎月1回から2回、日曜日にファミリー向けにスペクタクルがあるのです。

IM1347.jpg

今回はイルドフランスのナショナルオーケストラをバックに、ソプラノ歌手が語りと歌です。

どんなものかと思いましたが、スクリーンに絵があり、シネコンサートのようで、

笑いあり、姫たちも大人も楽しめたレベルの高いものでした。


その上、お値段も お子様5ユーロ、大人10ユーロとお手ごろ。

とっても人気があって、開演ぎりぎりに行ったので一番後ろ席(自由席)満席でした。


前回一緒に行った方に今月末も誘われたので、行く予定です。

今月は、子供のためのクラッシックバレエ。パリのコンサバトワール(芸術学校)に通う子供たちが

バレエを踊るそうなのです。

ここの劇場のプログラムはお薦めです。すぐ完売になってしまうので早めにご予約を→☆HPへ☆

IMG_1328.jpg

そして偶然にも今月姫たち、パリのオペラ座のバレエ団(Opéra national de Paris)

の本物クラッシックバレエを初観に行きます。

相棒が、

姫たちバレエが好きって行っているけれど、本物は見たことが無いから見せてあげたい

(といいながら、相棒も初)

らしくて、チケット購入してきました。(私は自由時間♪~)

IMG_1330.jpg

今までいろんなスペクタクル行き、一番いいお値段でしたが、

サンタさんにもお小遣いもらったし(笑)、いい機会なので子供たちの反応が楽しみです。


と、今年も子供と一緒にスペクタクル三昧で行きます。

IMG_1556.jpg

姫1号が、ママ桜?といって見つけました。似ているけれど1月に咲くこの花は何だろうね。

急に冷え込んできました。土日は4度まで下がるそうです。

よい週末を!!


クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

市役所スペクタクル

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

初めてyoutubeに動画あげてみました。

前回お話していた市役所版のイルミネーションです。

教会は万人向け、市役所の方は子供向けかな。

12月25日までだそうです。よかったらぜひ~




夕方5時半には日が沈みますが、この時期はクリスマスイルミネーションで綺麗です。

クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

教会七変化

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

昨晩から始まったそうです。

仕事帰りに見た相棒が興奮気味に電話してきました。

それなら、夕食後に行こう。

既にパジャマに着替えていた姫たちも出かけるので外出着に。

向かったところは教会。

IMG_1272.jpg

あと、1分で始まるよ!

教会前のベンチに座りました。

IMG_1280.jpg

音楽に合わせてどんどんイメージが変わっていきます。

IMG_1288.jpg

IMG_1290.jpg

IMG_1294.jpg

IMG_1297.jpg

5分くらいかな。光のスペクタクルと言うのでしょうか?

とっても感激してしまいました。

そのあと、市役所の方でも6分ほどの光のスペクタクルが。

携帯で動画を撮りました。どうやって載せれるかな?

ノルマンデイーのお友達、また呼び寄せたい気分です。

再度また見て帰りました。1月初めまでやっているそう。12月25日まで!!

オペラ界隈どころじゃありません!すごくいい!!


ぜひお近くまたはいらっしゃる機会のある方は毎日10時ごろまでやっているそうなので

見てみてください!!

95区 Enghein les bain駅近くです。

クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

LES ETOILES DU CIRQUE DE PEKIN

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

今日から12月に入りましたね。

子供たちには帽子と手袋が欠かせない時期となりました。

そんなときでも、お出かけは欠かせません。

寒いシーズンのスペクタクルといえば、サーカス (仏CIRQUE シルク)

先週の日曜日、姫たち行って来ました~。

2011-11-27 13.00.03[1]

世界のトップクラスを誇る中国サーカス団で、

なんと50人アーテイスト参加の300衣装だそうではないですか!

2011-11-27 10.27.56[1]

パリ12区に設置されたテントには約1000人の観客。ほぼ満員だったそう。

実は今回、元お隣さんが勤めているところのクリスマスプレゼントのサーカスチケットを

うちは子供がいないから、どうぞと招待券をいただいたのです。

2011-11-27 12.55.32[1]

おやつ券も入っていて、しっかり写真他、6個いりキンダーチョコ、クリスマスバージョンもいただきました。

(そう、クリスマスと言えば、チョコだらけでもあります...)

チケットは3枚だったので、私はおうちで待機。

いつもスペクタクルは子供たちと行っているので、今回は相棒が一緒に鑑賞。

2時間のスペクタクルはすごかったそうです。

なんか中国の伝統芸、ストイックなまでの人間業、なんとなく想像がつきます。

いいな~ママも行きたかった。と言ったら、姫1号が説明してくれました。

CIR2.jpg

CIR.jpg
↑招待してくれた隣人に送っておきました。


なんかすごいですね、彼女も興奮状態で話してくれました。

こちらのサイトで写真、動画見れます。(注 音がでます) チェックしてみてね。

パリでは1月15日まで。その後3月いっぱいまでフランス全土をまわります。


来週は姫1号、学校の遠足でサーカス鑑賞するそうです。

さて、また彼女のサーカス絵が見れるかな。


クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

チャリテイスペクタクル

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

やっぱりいいね、子供の笑顔。

今日はお知らせしたとおり、スペクタクルをやってきました。

まさかの大人数で、普段ダンスや柔道の教室に使われている畳の一番大きな部屋が

子供と大人でいっぱいになりました。


日本の紙芝居に、ひとつはフランス語訳で、

もうひとつはフランスでも有名な赤ずきんちゃん(Le Petit Chaperon rouge)を

日本語でやりました。


お友達ピアニストに、ストーリーの内容にあった音楽をつけてもらって、雰囲気をだしてもらいました。

子供たちの反応がなんとも可愛い。

そして、童謡を数曲。大人も子供もいっしょになって手遊びしながら歌いました。

スペシャルゲストの4歳の女の子(ピアニストの長女ちゃん)着物着て
さくらさくらをバイオリンで弾いてくれました。

堂々としていて、可愛いいかつすばらしかった!


やっぱり最後はどうしても今の日本のこと、
まだまだたくさんつらい思いをしている人がいるということを話しになりました。

最後は故郷をラララで皆さんと大合唱。観客の方達からもたくさんのエネルギーをもらいました。


涙ぐんでいる人がたくさんいて、コンサート終わった後にも大丈夫、きっと日本は立ち直るよと
励ましてくれるフランス人の方もいました。


本当はコンサート一週間前、気分が落ち込んでいてそれどころじゃなかったけれど、

一緒にやったお友達ピアニストが助けてくれました。ありがとう、Eちゃん。


そして今日、震源地に近いところに住んでいた友人と震災以来初めて連絡が取れました。

本当によかった、皆無事でよかった。


何んだか、今日は全てのことにお礼がいいたいです。

来てくれたお友達、ありがとう

こういう機会をいただけて、ありがとう

皆が幸せでありますように。日本のこといつも思っています...


クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。