acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華とお米

Posted by acoparis on   10 comments   0 trackback

今では自ら立ち、5秒ほど静止して楽しんでいる姫2号。
私の目の前で、やってしまいました。

DSCF0457.jpg

目の付近の擦り傷。
血が出ていたときはびっくりしましたが、
幸い目には及ばず。

もう目が離せません!


DSCF0458.jpg

そして、こちらの中華。

中国食品にいろんな添加物が入っている!
とフランスでも騒がれて以来、初中華レストラン。

相棒が3年前に勤めていた会社の近くでよく通ったとか。

鶏肉はジュウシ~麺はシンプルなソースでとってもおいしかった。
一時期毎日通ったらしい。うん、わかるよこのお味。

姫2号にも野菜とお肉を少々。

その上、となりは中華ストアで
もうすぐ終わりそうな御米10キロ買ってきました。

ちなみに、日本の御米とかいてあるイタリア産。10キロ 17ユ-ロ(約2200円)
もち米を混ぜるともっちりもちもち
その上、シリアル、雑穀米を混ぜて炊いています。

パンもおいしいけれどね、時々やっぱり御米が恋しくなるのよ。

来月で11ヶ月。
自分の好みも意思も出てきた姫2号。

改めて離乳食メニュー考えなくちゃね。

子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

スポンサーサイト

春休みダイジェスト

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

P4230185.jpg

今日で春休みも終わり。
この2週間、よく遊びました。

初めてギリシャ料理を食べに行きました。
とってもおいしかった!また行きたいな~(Tさんありがとう!)

bellevilleのle zebreで子供向けマジックショウを見ました。
Le magicien voyageur 
毎週水曜日やっています。

姫ずっと大笑い。
最後に風船をいただいて大喜び。

実は前日夜に急に誘われたので、姫2号も一緒に。
(途中、姫2号はおっぱいを欲しがり、舞台見ながら授乳...って泣かないだけ、えらかったね)

P4210174.jpg

久しぶりのお友達との再会。
(和食をつくったのだ。お箸で上手に食べてくれました!)

姫2号と2ヶ月違い。

P4210178.jpg

子供ってどうして電話すきなんだろうね。
姫2号は食べているときでも、突然スプ-ンが電話になってしまうので
食後は頭に食べ物がついていたり...

エリックとYちゃんの子供Hくんとも久しぶり。もうすぐ1歳になるんだもんね。
早いな~本当。

P4200164.jpg

姫の友達が夕飯を食べに来たり、姫が行ったり。
(あとでお母さんが迎えに来ます)

エンゾ-君の家ではお昼をご馳走になり、お昼寝を一緒にし、
その間、姫2号も置いて一人オペラでお買い物。(ありがとう、Kさん!)

フィリップ君の家では、姫一人お昼、そのまま一緒にお昼寝
起きる時間に迎えに行ってそのまま公園へ

お昼寝がお友達の家で一人でできるようになって、
なんか成長というか、親から少しずつ自立していっているような...

P4240186.jpg

姫2号が朝寝している間、姫お勉強。
漢字を気が向いたときに練習しています。

P4210172.jpg

しばし、ひなたぼっこ。
自分でたったりすわったりするのが大好きな姫2号も
やっぱりお姉ちゃんがいると嬉しそう。

お姉ちゃんの背中をみながら、いろんなことを感じているんだろうな~。

フランスには秋休み、冬休み、春休みとあり、
その間には課外クラスがあるので、そのまま預けることも可能です。

でも、私は小さい今だからこそ、一緒に見て聞いて感じていたい。

あれっ私が一番楽しんでいるかも!?


明日から、また学校。
6月いっぱいまで続きます。

子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

おもちゃの祭典2009

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

週末、去年同様行ってきました。

P4180119.jpg

この電車に乗ると連れて行ってくれます。

P4180117.jpg

雨が降っていたのですが、

P4180121.jpg

そんなことはなんのその。

P4180123.jpg

早速manègeマネ-ジュ メリ-ゴ-ランド
これ、写真では見えませんが、電動ではなく
スタッフがそのまわりを自転車でまわって動いています。そう人力マネ-ジュ。

P4180122.jpg

姫2号、初マネ-ジュ。
手作りの昔ながらのつくりがとっても可愛い。

驚きもせず、じっと周りを見つめていました。
(そうだろうね、着いたとたんまわされて わけわからんってかんじ??)

P4180124.jpg

最近はいはいがパワ-アップ
つかまりだち、さらに自分で立って、すわってをくりかえし遊んでいるのですが
まだ目が離せません。

P4180130.jpg

顔にちょうちょを書いてもらいました。
フランスの子供たち大好きです。

そのうち列が長くなり順番で子供たちもめ始め
お化粧するスタッフが一人だけでたいへんそうだったので、
私自ら申し出て、子供にお化粧してあげることになりました。

可愛いな~子供たち。

ちょうちょ、花、ねずみ、猫、いぬ、そしてバットマンとかお姫様なんて
リクエストもありました。

でも黒人の肌だと、赤とか緑が映えなかったりします。
そんなときは白でまず書いてから、上から色をつけてあげたりしました。

相棒が来るまで夢中になっていた私。

はっ!自分の子供のこと忘れていました。

我に返って

P4180135.jpg

こんなことも。私も年甲斐もなくやりました。楽しいね♪

P4180140.jpg

ここでは紹介できないくらい、たくさん、たくさんのおもちゃがありました。

姫はお昼寝もしないで、近所のなかよしちゃんと夢中に遊んで
結局終了時間18時までの4時間もいました。

それでも、ずっと競争

P4180142.jpg

私が勝つ、いや私!!なんておっかけっこ

P4180145.jpg

そう、まだ雨は降っていましたが、おかまいなし。

P4180154.jpg

そのまま、またまた夕食をご馳走になり、(パイ生地にチ-ズが折り込んであります)
お友達の実家で飼っている鶏が産んだ卵を装飾。

P4180158.jpg

姫も私も、そして相棒までが初体験。
30個つくりました。

P4180157.jpg

気がついたらもう22時!
すっかり就寝時間を過ぎてしまいましたが、
姫も私たちもとっても楽しかった。

装飾した卵はいただいて、家に飾ってあります。
もちろん、食べれるのだけれど
ひとつ大事に割らずに1年持っているといいのだとか。
(キリスト、東方正教より)

大事にお守りにします。
Merci Valentina !!

子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


オズの魔法使い

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

今日は私が楽しみにしていた日。

それこそ姫はここに来るまで、
いや、
開演するまで、わからなかったであろう

P4150111.jpg

初ミュ-ジカル鑑賞、オズの魔法使い le Magicien d'Oz

実は私、オズの魔法使い、OVER THE RAINBOWがその発祥としか知らず
もちろん、姫も知らなくて、まっさらなまま行ってきました。


開演2時半より。

P4150104.jpg

手を握ると温かい。そう、ちょうどお昼寝タイム
果たして、姫は最後まで鑑賞できるか少々不安でした。


P4150108.jpg

姫の前に座っている女の子(6歳ぐらい)が持っている光ってくるくるするもの
これが、まあ上演中にでもくるくるしていて、いました。

それがあちらこちらにもくるくるしていて、まあ姫も欲しいだろうと思いました。
(姫と交渉の末、帰りにおやつを買うことに)


さて開演

P4150100.jpg

いや~やっぱり子供向けにつくってあります。
舞台、歌、展開がとってもリズムカル
そして子供に話しかけ、参加型ミュ-ジカル。

主役の女の子ドロシ-が後ろから襲われそうになると、
子供たちが後ろにいる、後ろだ~の大合唱になり、

魔女が問いかけると、NON~の大合唱。

姫もいつの間にか叫んでいました。

歌は、聞きほれました。魔女とかかしの男の人が特にいい!

結果

P4150106.jpg

最後まで鑑賞。そしてこのミュ-ジカルのテ-マソング

“Vert, c’est Vert!”
今でも頭の中でぐるぐるしています。

最後もこれでしめたのですが、みんなで歌っているとき、
私涙が出てきてしまいました。

いいな、子供とのこういう空間、役者たちもこれだけダイレクトな反応があれば
やりがいもあるでしょうね。


お子さんとご一緒に歌いたい方は こちら→注意 音が出ます。

本場アメリカやイギリスに比べてしまうと、どうしても簡易な設備装置なんだけれど
子供が楽しむには十分、値段もお手ごろだと思います。
(33ユ-ロもしくは19ユ-ロ)

4月22日までやっています。
3歳から。詳しくはHPで(日にちと時間帯によっては半額!!)

以下の二つのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

チョコ狩り

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

今日は、ウサギが家の前を通りました。

P4120059.jpg

姫、真剣に話を聞いています。
お友達は、既にキョロキョロ。

RHH.jpg

ウサギさんが卵を持ってきてくれました。
お庭に隠れています。どこにあるか探してみて


中身はチョコなんですけれどね、そうエッグハントならぬ チョコハント。

P4120061.jpg

イ-スタ-はクリスマス同様、クリスチャンにとってはとても大事な行事で
ファミリ-が集まってお祝いする日でもあります。

そして、子供にとってはチョコがたくさんもらえる日でもあります。

P4120062.jpg

今回月曜日が祝日となっての3連休。

相棒両親はポルトガルへ そして相棒兄はモロッコへ旅行
そして今年初めて、私たち家族のみのイ-スタ-。

IJU.jpg

ご近所の仲良しさんに誘われて、
私も姫もエッグハントは初めて。

姫たちが家で遊んでいる間に、チョコをそれまたたくさ~ん隠しました。

P4120067.jpg

あっこんなところにも!


P4120068.jpg

わてにもでっか!? えらい、すんまへん。


P4120066.jpg

ご満悦~♪

姫2号生後10ヶ月。どこで覚えたのか、チョコ見せ満面笑顔 
まだチョコがなんだか知らないお年頃。

あっ!!!

P4120070.jpg

まだあった~

隠した当人がどこに置いたか忘れてしまう位。

P4120072.jpg

こんなにチョコレ-トどうするんでしょう。これ1年分ありまっせ。

P4120075.jpg

子供たち早速、食事会ならぬ、チョコじ会。
まあ今日は多めに見よう...と思いつつ、ほっといたら以外にあまり食べず
遊び始めた。

P4120076.jpg

記念やらせ写真。

P4120077.jpg

そしてお昼をご馳走になり、宗教の話で盛り上がっちゃいました。

キリスト教もいろいろあって、カトリック、プロテスタント、そして
私の友人は東方正教のオ-ソドックスです。

なんと、彼らのイ-スタ-は来週末。
卵を一緒に装飾する予定です。

ファミリ-もいいけれど、仲良しファミリ-と一緒のイ-スタ-も
とってもよかった。この日は忘れられない一日になりそうです。


以下の二つのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

誇り

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

クラス23人に、担任の先生と副担任。

でも課外クラスの時には、生徒の親が2~3人付き添い (accompagner)します。
担任の先生に誘われました。

公園や動物園、美術館や動物園へ行ったりします。
時にはバスに乗って移動したり、地下鉄を使用したり。
小学校でもあるようです。

今回は近くの映画館、子供の足で徒歩20分位。

P4070036.jpg

それぞれ二人ずつ手をつないで並んで、危なくないように親は見ているのですが
子供たち、外の景色に気をとられたり、ふざけあったり。

横断歩道を渡って、大通りを通って...

P4070026.jpg

親には事前に連絡済、ノ-トに承諾サインをいただいてお金を集めておきます。
今回は子供一人2.5ユ-ロ (1ユ-ロ 132円現在 300円ちょっと)

さて、気になる映画のタイトルですが

P4070031.jpg

ぽっ

P4070032.jpg

ポニョですか~


というのは予告宣伝で、
(フランスでは Ponyo sur la falaise で、4月8日から絶賛公開中)

今回は

P4070033.jpg

こまねこ komaneko le petit chat curieux  
日本の映画だ、 わ~い♪

既にフランスで去年公開されていたようです。知りませんでした。

字幕は....

なし。

だってセリフは


ニャ~だけだから。


あと犬も出てくるのですが、ワンワンと言っていたけれど
フランスでは犬の鳴き声はウオフ、ウオフなので、
わからなかったようです。でもそんなことはわけない!

3つスト-リ-があって、題名も日本語でしたが

フランス人、とっても感動
そしてバックミユ-ジックもとってもよかった。

幼稚園の3歳から5歳の年長さんまで、一緒に見ました。1時間弱。
子供たち笑ったり、にゃ~と言ったり、音楽にあわせて手をたたいたり...反応よし!

担任の先生、そして付き添いのママさんは
DVDが出たら絶対買うわ なんて褒めちぎり。

← 20パ-セントオフ! その上 4月13日までポイント4倍


そこで、私言いました。 

私の国、日本の映画です。

きっと中国人かと思われているので、日本というところを強めに 笑


それにしても日本ってすごいな~こまねこすっごく可愛かった。
私が作ったわけじゃないけれど、えらそうに自慢、日本人として誇りです。

P4070042.jpg

幼稚園のクラス内で、姫はどうやって他の子と接しているのか見れたし
子供のお陰で、またいいもの見せてもらいました。(姫、疲れたかニャ~?)


幼稚園は、土曜日からイ-スタ-休暇 + 春休みの2週間のお休みになります。

Joyeues Pâques !!



以下の二つのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

幼稚園年少組み

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

P4030002.jpg

姫が行っている幼稚園の年少組みPetite Section は2クラス。
日本のように、タンポポ組みとかサクラ組みとか名前はありません。

担任の先生によってやり方は様々。
姫のクラスの壁にはずらっと身長と名前の紙が貼ってありました。


姫、いつの間にか100cm、そう1mに (3歳5ヶ月)


最近、ワンピ-スが短いなと思っていたら
やっぱり伸びていました。

クラスの中では小さいほうから数えて3分の一位の大きさ。

フランスでは生まれ年で学年を区切るので、10月生まれだからまあそんなところ?
一番大きい子では112cm!

P4070043.jpg

学校へ行くと、まずは自分の名前を出席の方に貼ります。
今日は欠席者はなし。

今までは名前にそれぞれ顔写真がついていたけれど
担任が名前だけで覚えられるようにと、3月から写真を切り離しました。

P4070041.jpg

その後は集団トイレ。
男子も女子も一緒。

扉はなく、みんな丸見えです。
いつから別々になるのかな?小学生から???

手を洗ったあとは、水道水を手で飲み、
(ミネラルウオ-タ-持参は禁止)

さあ、出発。

今日は学校外へ。そして私も一緒に行ってきました。



以下の二つのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

3回で離婚

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

週末はポルトガル協会のパ-テイへ。

P4040003.jpg

桜の花が飾られていました。217人の参加

P4040006.jpg

ここ数週間前から、指さす事を覚え、
欲しい物、行きたい方向、指一本で意思表示。



アペリテイフが始まったのが21時過ぎ。

アントレは22時をまわり、

メインは23時で、音楽が鳴り出した。

P4040012.jpg

パ-テイはこれから、なのだ。みんな踊りだす。

私たちは姫たちがいたのでそれでも24時に帰ったけれど

そのあと、サラダ、チ-ズは24時をとっくにまわり、
デザ-トは25時で、パ-テイは夜中の3時半まで続き、
相棒兄たちは片付けまでやってきて、朝方5時に帰ってきた。


はて、こんな老若男女が夜な夜な踊るパ-テイなんて
きっとないだろう、イスラム教徒のお隣さん。

続き

ここから読んでね。NO1 NO2

さて、

普段の格好をしている(つまり、ヴェ-ルも体の線を隠すドレスも着ていない)彼女に

この方が、チャ-ミングよ。(彼女、お肌の艶から言って、まだ20代中盤)

と言ったら

ナンパされるから、だめ!とのこと。


確かにですね、

私フランスに来てからしなくなったこと、
ミニはもちろん、膝丈スカ-ト履かなくなりました。

だってスカ-トはいていると、必ず男性に何か言われるのです。
(ヒュ-とか、綺麗だね、とか、褒めるというより、ヒヤカシ )
でも、何かいう男性は、いつもアラブ系


その日彼女はパンツスタイル。

ヴェ-ルをかぶっていてもナンパされたので、脱ぐなんて持っての他だとか。

さて、そのナンパの内容ですが

三女を妊娠中に、電話番号教えてと言われた。(エジプト人に)

ふむふむなるほど

幼稚園の校長と面接が全員あるのですが、
その際に

あ~てっきり、お母さんではなくて、娘さんのお姉さんかと思いましたよ

と言われた。




えっこれって




ナンパですか?


男と女を性別で分ければ分けるほど、隠せば隠すほど、
敏感になっている気がしないでもないのですが...


以前にモスケに定期的にお祈りしている友人男性イスラム教徒に

現世でやった悪いことのお許しをいただき、
天国へ行けば、7人の女性がもてる。


という、本人大真面目な話を聞いたんだけれど、本当か?ときいたら

そうそう

という人もいれば、

いや、7人じゃなくてたくさんよ。

という人もいて、その辺は人によってあやふやでした。

そして驚いたのは

書類上結婚していても、
夫が妻に、離婚すると3回言えば、離婚が成立するとか。

(妻は、離婚してくださいとお願いができるけれど、決定権はなし )



いつも、男は男、女は女とわけられていて
レズビアンとかホモセクシャルとかいないの?

男と女のカップルのみ。ホモ、レズなんてもってのほか。

イスラム教は男性優位の宗教と感じていたので、
女性の口から改めてどう思うか聞きたかったのです。

ただ、思うのは

女性が女性の活躍や行動を
抑圧しないのを願うばかりです。

宗教は人の人生を手助けるためのものであって、
こうしろ、ああしろと縛り付けるものじゃないと思うから。
それはイスラム教に限らないんだけれど。


国教がイスラム教だったパキスタンへ行ったときのこと。

空港には女性は一人もいず、観光客の私でさえ、民族衣装を着なくては
歩けませんでした。

二日目にサンドイッチにあたってしまい入院。

その後、そのままお医者さんのファミリ-にお世話になったのですが
帰る際に、感激のあまりお世話になったお医者さんに抱きついて泣いてしまいました。
それも奥さんの目の前で。

まずかった よね。

いろんな世界があるんだな~と改めて思うのと同時に
もっともっと知りたいとアラブケ-キ、アラブ菓子をほおばり、
アラブ音楽にあわせて、一緒にベリ-ダンスを踊って来たのでした。

おしまい。


以下の二つのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

女は女、男は男

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

さて、モロッコとアルジェリアの位置ですが、

ヨ-ロッパの下、アフリカ大陸の上方にあります。

mo.jpg

アフリカ大陸出身だからといって、アフリカ人とは言わないのです。

アラブ人と呼ばれています。アラブ語を話す人たちです。
アラブ人の中でもクリスチャンはいますが、

フランスでは、アラブ人=イスラム教徒 という認識が強いです。

いつもは頭にヴェ-ルをまとっている彼女も今日は脱いで
いわゆる普通の格好をしていました。


調子が悪いカメラを持ってきていた私は

次女さんとツ-ショットどう?とカメラを向けると

ちょっと待って。この写真をだんなさんは見るの?

へっ?


写真は男性には見せないでね

すっかりいつもの調子だった私。
忘れていました。
このパ-テイ、男子禁制

お仕事がお休みのだんなさまも、いませんでした。

体の線がでている洋服を来た格好は
彼女のだんな様にしか見せてはいけないのです。

といっても

クリスチャンだからといって毎日曜日、教会へお祈りに行かない人(←相棒)がいるように
イスラム教徒だからと言って、ヴェ-ルをかぶらない女性もたくさんいます。

彼女の家に招かれたアラブ人6人中、1人のみヴェ-ル。


全ての女性が、フランスに移民してきたアラブ系フランス人と結婚を機に
フランスに移住した人でした。

なので、学生時代は母国。
学校はもちろん、男女別。
プ-ルも女性専用があるとか。

男は男同士、女は女同士

フランスでは共学。そして公立の学校にヴェ-ルをしてくることは禁止です。

私、いろんな質問してみました。

つづく...

以下の二つのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif ←応援クリック、いつも本当にありがとう→にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

イスラムのお誕生日会

Posted by acoparis on   4 comments   0 trackback

同じアパ-トに初めて頭にスカ-フを巻く
イスラム教徒人が引っ越してきました。

彼女はモロッコ人。

子供が3人姉妹で
2人目が姫と同じ学年で同じ幼稚園
3人目が姫2号よりと4ヶ月上。

挨拶から始まって、ちょっとした立ち話から数回家でお茶を頂き
最近では手作りお菓子をいただくように。

P3100273.jpg

お返しにプリンを作って渡すと、
そのお返しにアラブ菓子がいただき、
先月は3回もお皿がまわってきました。

P3100274.jpg

そして今日は彼女の次女が4歳の誕生日。
バ-スデイパ-テイに行って来ました。

そしたら

モロッコ人 3人
アルジェリア人 3人

子供が14人

そして

私と姫二人...

彼女は私を同じアパ-トに住む中国人と紹介し
(何度か言ったんだけれどね、まっ慣れてる...)

改めて日本人ということを伝え、初めて名前をお互い教えあいました。

でも楽しかった♪


とても豪勢なパ-テイで、飾りつけも、ケ-キもすごかったけれど
メモリ-カ-ドに既に入っていた写真がなぜかブロックされていて、
撮影ができなかったのがとっても残念。

でも、不思議なパ-テイでした。

つづく.....

以下の二つのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪
↓      ↓       ↓      ↓

banner2.gif ←応援クリック、いつも本当にありがとう→にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ/a>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。