acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚科ですすめられたもの

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

昨日皮膚科へ行ってきました。
ひとつ気になるしみがあるのです。
右側のほほに1cm位の茶色い薄いしみです。
確かに、スポ-ツはがんがん炎天下でもやってましたし、
スキ-をするときも何にも塗らずにいたこともあるけれど、
なぜ、右側だけ???
そう、車が原因(だと、思う)
免許をもっていない私は、いつも右側
相棒が左側。
お天気がいい日は車でよくでかけた。
ノルマンデイ-地方や、チャンパ-ニュ地方
遠いところでは、ベルギ-、ポルトガルまで行ったことがある。
日中は太陽がサンサン。
ましてや、フランスは夏場は夜の9時過ぎまで明るい。
それでも、フランス生活に慣れてくると
フランス人のようにフアンデ-シオンを塗らなくなった

アジア人はお肌がすごく弱いのよ。
だから、絶対外に出るときはクリ-ムを塗って頂戴。

と日本ではとっても常識なことを改めて確認。
ただ、今まで、あまりいい日焼け止めクリ-ムに出会わず
二○ヤや、ロレ○ル、ラン○ム等いろいろ試したが
かぶれてしまう。
一緒に仕事したメイクアップア-テイストのおすすめで
いきついたのが、これ

LA ROCHE-POSAY。(10.50euros)SPF60で強いけれど、唯一かぶれなかった。

そして、皮膚科の先生にすすめられたのがこれ
Photoderm flush。(16.33euros)SPF50で敏感肌用って書いてある。

両方とも薬局でかえる。
そろそろ、La rocheが終わりそうなので、新しいのを試してみます。

診察料50euros(SSとミチュアルで戻ってくると思う。)ちょっと高い。
そのほかにも、飲み薬、しみとり、化粧水、化粧おとしを薬局で購入。
さて、フランスの皮膚科ですすめられたものは私に合うか?
とりあえず、今日から1ヶ月試してみます。

ありがとうございます。ただいま43位。あなたの一票が私に活力を与えます。今日もくださいあなたのこころ...

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/1025-11d19a52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。