acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本を担う子供達へ

Posted by acoparis on   6 comments   0 trackback

ありがたいな~本当にそう思います。

IMG_2277.jpg

姫1号が日本にいれば4月から新一年生。ということで、
登録をしておけば、大使館で日本の教科書がいただけるんです。
(大使館へ私の代わりに取りに行ってくれたYちゃん、どうもありがとう!!)

小学校1年生は

こくご
さんすう
ずがこうさく
おんがく
しょしゃ
あたらしいせいかつ


の6冊。どの教科書もオールカラーでイラストがたくさん!!
あたらしいせいかつでは、日本の小学校の一日や季節ごとの遊びが説明してあります。

フランスと違う!

まず上履きに履き替えるところから違うし、
給食は自分達の教室で食べるし (フランスは食堂で)
皆でお掃除なんてしない。(掃除婦さんがいます。)

日本の学校へ行きたい!なんて言っています。教科書自体が楽しそうですものね。

そして教科書が届いて以来、姫1号だけじゃなく、2号も一緒に
日本語のお勉強。子供達にせがまれてとっても楽しそうで、まだ、もっと、と言ってなかなか終わりません。

昨日はおんがくもやりました。

義務教育の中学3年生まで、毎年取りに行けば自動的に受理資格があり、いただけるそうです。
詳しくは在仏大使館HPへ→☆

そして、どの教科書の裏にも書いてあること。

この教科書は、これからの日本を担う皆さんへの期待をこめ、税金によって無償に支給されています。大切に使いましょう。

日本からはるばる船便で来た貴重な教科書なんです。

そうなの。子供達には日本人の血が流れていて、日本の未来がかかっています。
日本人ママとして、できること。

強制はしません。ただ楽しく体で学べるように、工夫はしたいと思っています。
学校が大好きだった私。将来学校の先生を志している時期もありました。

我が家はホームスクールで、日本語教育をします♪

クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

Comment

さとじ says...""
動けなくても、お腹の赤ちゃんとの時間も、すごく有意義に使っているなーって感心しているよ!

日本の教科書がもらえるってビックリ!!!

本当に娘ちゃん達、素晴らしい環境にいるんだね。
その環境を作っているのは、正真正銘acoだけどね(^_-)-☆

教育って聞いて、豊かさを感じる。

教育を受けられる環境 イコール 生きていける環境ががある事。って気がする。

教育によって、ますます豊かにもなる。


自分は子供の頃、それを感じる事が出来なかったけれど、大人になった今はすごく感じるんだ。
押しつけるのではなく、自然に子供に教育の楽しさや、必要性を理解させられるacoって、本当に尊敬するよ。

2012.05.17 12:22 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.05.19 06:46 | | # [edit]
madameゆか says..."感謝の気持ち♪"
はじめまして(*^_^*)
見覚えのある教科書...私の通う小学校の教科書と同じです
私は外国にルーツをもつ子供たちに公立小学校で日本語と学習支援する非常勤講師をしています(*^_^*)

そうですね。。。今後の日本を担う子供たちですね
日記を読ませていただいて私も改めて“責任”を実感しました(*^_^*)

お嬢様がたの“学びたい”気持ち大切にしてあげてくださいませ♪
2012.05.19 13:45 | URL | #6XGrrLw2 [edit]
aco says..."さとじもんへ"
すごいよね、教科書もらえるって。
そして日本の学校に短期間でも行かせられるって
それもすごいよね。いつになるかわからないけれど、子供達には日本の学校も味あわせてあげたいんだ。

本当だね、教育を受けれるって幸せな環境にあるからこそなんだろうね。当たり前のことじゃないんだよね。
改めて感謝しなくちゃね。大事なことに気づかせてくれてありがとう!
2012.05.19 16:08 | URL | #- [edit]
acoparis says..."Re: 鍵コメ さんへ"
こんにちは、お元気ですか?その節は大変お世話になりました。
そうですね、海外での日本語教育は、子供に意識させていかないと、一日の長い学校時間や
環境でついフランス語になってしまいますよね。
でも、海外に住んでいることで、こんなにも日本のことを思い、考えられるようになったことに
とても自分自身が感謝しています。
彼女達はハーフじゃなく、ダブル。二つの国(ポルトガルもいれて3つ)を言葉も文化も
違うこと拒否するのではなく受け止めて、自分に取り入れていく、これを吸収していく
お手伝いができればと思っています。
2012.05.19 16:15 | URL | #- [edit]
acoparis says..."Re: madameゆか様"
初コメ、ありがとうございます。
なるほど、公立小学校で日本語を支援する講師をしていらっしゃるのですね。
海外からのお子さんや、ハーフの子供も日本でも増えているでしょうね。

教科書を受け取ってから、毎日子供達にせがまれてやっています。
改めて見ると、ひらがなもカタカナも漢字も絵のように見えて、難しいですね。

国語の教科書を子供達と一緒に全部覚えようと思っています。大きな声で読んだり、
縄跳びの紐できしゃぽっぽしながら繰り返したり、子供の小さな黒板をつかってやっています。

ゆかさんは素晴らしいお仕事をされていますね。これからも頑張ってくださいね、日本の将来のために!
2012.05.19 16:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/1047-74cd5de8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。