acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

img34a2b12ahi0bs8.jpg

姫とお散歩シリ-ズです。(といっても今回で2回目)
月曜日は祝日でお天気もよかったので行ってきました、パリ国立動物園
パリの東方12区ヴァンセンヌにあります。

パリの動物園は、5区の植物園にもあるのですが、小動物系。
毎日絵本を読んで動物の写真を見せている私としては
姫に本物を見せてあげたかったのです。

この本を毎日読んでいます。たくさんの写真と童謡があります。


午後入場
家族連れ、そしてベビ-カ-組が多いこと!
若いカップルもちらほらいましたが、90パ-センとは子供連れ

そして見てきました、きりんかばペンギンあざらし、しまうま鹿日本猿もいました。

だだ、工事中のところもあり、象やライオンはいませんでした。


姫にいいます
ほら、見てごらん!すごいねえ、うわ-餌食べてるよ!

と動物を指差すのですが、姫は私の指先の前の檻の木を見ています

違う違う、もっとあそこ、あっち

と10キロ近い姫をさらに高く持ち上げて見せようとするのですが、
まわりのお花とかを見ています。

無関心...?

確かに動物が動かないと、目に留まらないかも....

で唯一声を上げて反応したのが、キリン

調教されているかのように、人が集まると目の前で木の葉を食べてくれるキリン。
姫は手足をばたばたさせて うお-と叫んでました。

あと姫の関心を引いたのは園内のちんちん電車。(大人2ユ-ロ 子供50セント)
そして、遊ぶ子供たち 別に動物園じゃなくても見れ....

まだ7ヶ月の赤ちゃんには早かったのかもしれません。
まっ私達も楽しんだし、いいお散歩になりました。

隣にはヴァンセンヌ公園。大きな池があってボ-トも借りれます。
これからの季節いかがでしょう??

PARC ZOOLOGIQUE DE PARIS
53 avenue de Saint-Maurice
75012 PARIS

01-44-75-20-10
9時から18時30分(夏時間)
9時から17時30分(冬時間)


もちろん、トイレもチェックしました。オムツ買えできるところ発見。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/1049-202fbaa6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。