acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっやられた!

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

3月4日付で購入したばっかりの車プジョ-くん)、やっやられました。

フランスで日常茶飯事にある、車内泥棒.....

フランスでは車を購入する際、車庫証明などなく、購入できます。
そして道によっては、駐禁にならずに停めておくことができます。

以前使っていた車(シトロエンくん)も近所の道に停めてあります。

プジョ-くんを最後に使用したのは3月25日の土曜日。
大型ス-パ-へでかけました。
普段は土日外出するのですが、家族みんな風邪をひいていたので日曜日はそのまま。でもアパ-トの目の前に停めてありました。

そして水曜日
近所の人が車が開いていることを発見し、相棒に連絡。
なんと日曜日からその状態だったとか

どうやら運転席のドアを壊し、車内のもの、荷台を荒したようです。
車内にあったのは、ベビ-カ-や買ったオムツ。
私にとっては大事なものですが、盗人にとっては金目のものではなく退散

月曜日の病院へは慌てていたので姫を担いで行き、その後は家でおとなしくしていたので、まったく外に出ていなかったのです。

相棒は会社から家にも寄らず、そのままプジョ-くんを警察に連れて行き
被害届け。

そのときにもいたそうな、車被害にあったご婦人
子供の送り迎えをしていて、5分ばかりバックをいれたまま車を離れた隙に、鍵が壊されバックが盗まれた

そして保険会社に連絡。修理する前に保険員がきて被害確認をするのです。
で、今週末はプジョ-くんは修理先でお泊り。

損失はざっと見たところ1000ユ-ロだそうな。
保険に入っていても、とりあえずこちら側で260ユ-ロは支払わなくてはいけない。いたいなあ....

でもこれ初めてじゃないんです
シトロエンくんも、買った当初やられました。
何を盗まれたかって? 
運転席の窓ガラスを割って、カ-オ-デイオ盗んでいきました。

フランスでは駐車する際、
カ-オ-デイオを取り外して隠しておかないと、取り外されて、盗まれます!!

とにかく、車内見えるところに何も置かないこと
すべて荷台に入れておかないとやられます。

アパ-トの前だったし、ちょっとの間の駐車だったので安心してました。

あれから何事もなく4年の歳月がすぎ、そして再び...
オリンピックじゃあるまいし.....

今日はエイプリルフ-ル
なあんちゃってと言って笑ってすごしたいのですが、
やっぱりプジョ-くんはお留守なのです....。

フランスって、車内泥棒とか、車炎上させちゃうとかすごいですよね。
でも、これはパリとかの大きな都市だからかも。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/1079-c172b74e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。