acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真ん中が輝くとき

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

土曜日は姫2号のコンサバトワールの日。
といっても4歳のクラスは、eveil musicalと言って、歌と踊りを混ぜたもの。

今日はクラスが始まっての中間発表会ということで、家族そろって見に行きました。

IMG_4478.jpg

もう最初っからカメラを意識、高揚している気持ちが体全体に現れています。

普段は家族だけがお客さんだものね。今日はお友達ファミリーもいっぱいだしね。

IMG_4475.jpg

誰からやりますか~?
すぐ手を上げる姫2号。

同じ親から生まれたのに、まったくキャラが違う姫たち。

そういえば、1歳半のときマジックショーに行ったときにも
マジシャンに手伝ってくれる人~と言われて、真っ先に手を上げた人。(;^_^A

それからも、ショーで客席参加型だと必ず手をあげて、
2歳半のときは大勢の観客の前で一人で踊ったことも。

IMG_4484.jpg

これは音の高さの質問に対して。
手をあげるときは人差し指を一本立てます。

フランス人の友人に日本の手の上げ方はヒットラーみたいと言われました。
さすがヨーロッパの歴史を感じます...

IMG_4476.jpg

そのあとは、先生の指示にしたがいながら、輪になって踊って終了。
とっても可愛かった♪ すごくよかったよと褒めちぎりました。

どんなことをやるの?と前に聞いたら、
先生が秘密にしておかなくちゃいけないっていったから内緒!と頑なに拒んでいたのに、
バカンス中に、何気なく練習している姫2号が、

そう、これが出し物。先生には言っていないっていうから、大丈夫。

と、こんなことも言うようになりました。。(;^_^A




中学の指導委員をやっていた友人が遊びに来たときです。

問題を起こす子供のほとんどが、中間子なんだとか。


一番上と一番下にはそれぞれの場所がある。下が生まれた時点で真ん中は自分の居場所を探すらしいのです。


平均的な数字で一概には言えないかもしれない。でも、
ベースである家庭で自分のポジション、居場所がない子供は
学校で発散してしまうのかもしれませんね。

だからもっと真ん中っ子に気をつけてあげなくちゃいけない、と言われました。

彼女がもっと輝けるように、母さんうまくサポートしなくちゃね。
育児って終わりがない。子供に毎日考えさせられています...

いつも応援クリックありがとうございます♪(o ̄∇ ̄)/    
  ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/1200-4f5b6cc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。