acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターナショナル学校

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

フランスでは小学校は5年間。今4年生の姫1号は再来年は中学校。

隣町の歩いて行ける中学校か、ポルトガル語セクションがあるインターナショナルか、なんて
今まで考えていたのですが

姫1号、

私は日本語セクションがある学校へ行きたい、と言い出しました。w( ̄△ ̄;)w

今まで全く考えていなかった進路候補に、日本語セクションがある学校について
通っているお子さんがいる人などに聞いて、調べ始めて早1か月。
週末は学校のお祭りがあるので行ってきました。

IMG_5026[1]

お友達の娘さんが行っているので、お話には聞いていたけれど、
全く他人事だった話。

お祭りは日本、イギリス、アメリカ、イタリア、ポルトガル、スエーデン、ドイツ、ロシア、など13か国の
インターナショナル公立学校。幼稚園から高校まであり、高校はフランス全体で67位という名門校。

午前中は家の近所の中学校も公開日で、やっぱり近くていいんじゃないか、と言っていた相棒も、
ここに来てみて、父兄さんとお話しし、近所を散策し、ネットでアパルトマンの検索中。

皆この学校に入るために、ご近所に引っ越してくるそうです。
確かに素晴らしい学校で、フランスにいながら日本語も週6時間学べ、いろんな文化を身近に感じながら勉強できることはとてもいいこと。

でも、ね
まずは試験に受からなくちゃなんだけれど。。。。ね。ヾ(;´▽`A``
幼稚園から入っている子供もいるので、中学からは狭き門。Σ( ̄ロ ̄lll) 

とりあえず、興味がある学校は全て今年度中に見学。余裕をもって中学に備えたいと思っています。
まさかの中学受験!?さてどうなるのでしょう???

いつも応援クリックありがとうございます♪   
  ↓       ↓      ↓

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/1340-f930f89d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。