acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロニー・ドゥ・バカンス

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

昨日は35度まで上がりました。
空気が重たいというか、湿度を感じるので日本の夏を思い出します。

20150716_162729[1]

お友達の家のお庭のプールで遊びました。
おやつをパラソルの下でいただき、まるで既にバカンスに来たみたい。

明日から、姫1号と2号は、コロニー・ドゥ・バカンスと呼ばれる臨海学校にでかけます。
コロニー(Colonie de vacances)とは市町村などの公立や民間の会社が主催する、
林間・臨海学校のことです。
親と離れて、ハイキング、キャンプ、サイクリング、海水浴、乗馬、ヨットなど様々な活動をしてきます。

ブルターニュ地方がとても人気があって、もう数名しか枠がないから早くしたほうがいい、
と相棒が言われたらしく、私が申し込みに行ったときはギリギリセーフでした。それが6月中旬。

長~い2か月の夏休み。
今年の夏は相棒が休みが取れないため、子供達だけでもと思って申し込んだのですが、
姫1号はのりのり、姫2号はあまり行きたくないとのこと。パパとママといたいんだそうだ。

そして心配なのは、

20150713_133439[1]

夏休みをエンジョイしている、息子。
姫達と、姫達の友達と一緒に毎日過ごしているので、
2週間、お姉ちゃんたちがいないことに耐えきれるのか?

申込んで今更後悔しているのは両親かも。
ケガはしないだろうか、危ないことはないだろうか、離れてさみしくなないだろうか?

沢山の持ち物リストとにらめっこ。パンツや靴下にも名前を書いて準備中です。。。

いつも応援クリックありがとうございます♪   
  ↓       ↓      ↓

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/1396-d393f982
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。