acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のホットケ-キ

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

おかげさまで、水曜日の夜熱が出て
木曜日は家でゆっくりと過ごし
金曜日には幼児教室へ行くことができました。

休息と
水分補給と
私のたっぷりの愛情(本当は、風邪の私は近寄らないほうがいいかもしれませんが... )で
治りました。

子供の回復力には驚くばかりです。

コメントのお返事にも書いたのですが
我が家のホットケ-キレシピです。

P2230433.jpg

ホットケ-キミックスを日本食料品店で購入したのですが
私にはバニラエッセンスの匂いが強く、それっきり。

そこで、日々研究しました。
それこそ毎回膨らみ具合と味は違いましたが、
最近このレシピに落ち着いてきました。

★A
バナナ 1ポン
卵 1個
豆乳 150ml

★B
小麦粉 200g
ベ-キングパウダ- 7~8g

卵を溶いて、バナナを手でちぎって、フォ-クでつぶす。
そして豆乳をいれる
材料★Aをよく混ぜた後
ふるった★Bをきるように混ぜる。
(注 材料全部いっぺんに混ぜるという横着をすると、膨らみません)

あとはバタ-をしいてフライパンで焼くだけ。

※注意
1.牛乳でももちろんできますが、牛乳の種類によっても
液体のとろみ加減が違うので量を加減する。

2.フランス人には甘くないので、sucre vanillineを一袋入れる。
 プラス仕上げにパウダ-シュガ-orはちみつなどお好みの甘みをかける。
 
3.バナナなしのシンプルなホットケ-キの場合、砂糖~70gまでOKです。
でも甘さは、お好みで☆

ホットケ-キの材料(バナナなし)プラスココアをオ-ブンで焼いてみました。

P2170421.JPGP2170422.JPG
甘さは入れていないので、パウダシュガ-をかけて朝食に。

今度はチョコバナナホットケ-キをつくってみようかな~
黄な粉やシリアル、そして人参などの野菜をいれてもいいかも~と
(と、どんどん基本のホットケ-キから離れていきますが 笑)

banner2.gif 一日一回の応援クリック待ってます
なんか理科の実験みたいです。最近は目分量でやっています。
いつか、ホットケ-キに合うフル-ツシロップも作ってみたいな。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/267-31f72277
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。