acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女の苦しみ

Posted by acoparis on   8 comments   0 trackback

お元気ですか?

毎日あたふたしています。

私が家事のなかで一番好きなお洗濯以外、
きちんとできていません。(><)

そんな我が家にも、わざわざ姫2号に会いに来てくれたお友達&子供たち
ありがとう m( )m

P6200365.jpg

姫2号が生まれてから、姫1号は毎日ビズをします。
抱っこしたがり、触りたがり、ベビ-カ-を押したがります。

彼女が泣けば、ママ~おっぱいが欲しいんだよ、早く行ってあげて
といいます。


でも、姫1号の様子がおかしいのです。
毎晩の...

P6200366.jpg

夜泣き、姫2号が生まれてからです。

突然泣き出して、ママ-ママ-甘えたいと言うのです。
パパが抱っこしてなだめても無理です。

私は姫2号におっぱいをあげて、すんだと思ったら姫1号を抱きしめます。

最近姫1号は毎日、ママ大好きといいます。
これは私が姫1号にやっていたこと。
そういえば姫2号が生まれてからあまり言ってなかったかも

P6200368.jpg

今までが100%姫1号に向いていたものが
半分になってしまったので、やっぱりさびしいんでしょうね。

私としては半分じゃなくて、倍の200%にしたいんですけれどね、
なかなか、難しいっす。

P6200369.jpg
長女ですけれど、何か?

二人目が泣いていても一人目を優先してあげるくらいにしなくっちゃ

と先輩ママのアドバイス。

子供二人と私の時間、まだまだてんやわんやです。

banner2.gif 一日一回の応援クリック待ってます
相棒がそんな姫一号の気持ちをくみとり、優先してくれていますが、
パパよりママがいい~と冷たいお言葉。そのうち相棒が夜泣きしちゃったりして?!

スポンサーサイト

Comment

りんこ says...""
わーん、なんだか読んでいて姫1号の切なさが伝わってきて一緒に悲しくなってしまいました。最初はやっぱりつらいのね、早くみんながうまくバランス取れるといいね!
2008.07.01 16:52 | URL | #- [edit]
NATURAL says...""
下の子が出来るとどうしても上の子はこのような事になってしまいますね
それもお勉強だと思います
ただアフターフォローは必要ですよね
同じ様に接するのは大変だけど 工夫をこらしてね
2008.07.02 22:46 | URL | #RTqhH.no [edit]
noriko says...""
家族が増えたら誰もが通る道ですよね。
愛情をたっぷり受けている姫1号ですから、そのうち「2号、大好き♪」と自分の愛情を示す余裕も出てくるのではないでしょうか。ママも一人、1日24時間、変えられない状況だからより濃くて密な愛情を大いに与えてくださいね♪
2008.07.03 18:41 | URL | #flivGTTY [edit]
うさたろう says...""
難しいですね。
acoさん自身の姫一号に対する気持ちは変わりましたか?
この前、他のお母さん達とこう言う話題になったんですが、動物の母親の本能としてより弱い者を庇うのは当たり前と言った人が居ました。
上の子の方が長く一緒に居て可愛くて仕方ないからと下のよりか弱い者をほったらかしたのでは育たないからって。自然の法則だって。
私はまだ二番目が目の前に居ないので一番目が可愛くて可愛くて仕方がないんですが、この気持ちが変わるものなんでしょうか?
それとも一番目への愛情は変わらなくても本能的に二番目を庇ってしまう?それとも二人とも構ってる余裕がないのでついより小さい者を優先してしまうとか?
不思議な感じです。
2008.07.04 21:31 | URL | #- [edit]
aco says..."りんこちゃんへ"
こういう小さいときの記憶って結構覚えているかもしれないね、特に悲しかったとき。
私も1歳と10ヶ月の悲しかったこと
覚えているのよ~だから姫にはそうさせたくないけれど、それが一番の課題。

二人目が生まれた~とついつい新生児に関心が行っちゃうけれど、一人目の気持ちを考えると、複雑だね。
2008.07.05 05:27 | URL | #- [edit]
aco says..."NATURALさんへ"
本当に、お勉強。姫にも私にとってもです☆
大の大人でも嫉妬しますものね、
2歳児の子供ならなおさらでしょうね。

今少しずつよくなってきています。
親の対応しだいで子供も変わる...
親の行動って責任重大ですね。
2008.07.05 05:29 | URL | #- [edit]
aco says..."noriko さんへ"
幸いなことに、姫2号のことを大好きとは言うし、いつも触りたがるし、遊びたがるのです。
ただやっぱり今まで、一緒に手をつないだり、遊んでいた分、どうしても姫2号の世話でできなくなってしまう...そういうところも今までと同じように甘えたいっていうことでしょうか。

norikoさん宅は4人姉妹でお母様はどうやって対処してきたのでしょうね。
お仕事しながら子育て、そしてこういう問題解決など、やっぱりお母様はすごいですね。
2008.07.05 05:32 | URL | #- [edit]
aco says..."うさたろうさんへ"
子供がたくさんいるとき、果たして同じように愛情を与えられるかというのが出産前の疑問でした。

そして今二人目をもって、どちらも可愛い。
生まれたばかりの時は一人で何もできない赤ちゃんのほうへ関心が行ってしまいましたが、一人目を気持ちよくすごせることが
子供二人うまくいく秘訣だと思っています。

一人目といってもまだ2歳。愛情を一身に受けたいはず。
たとえば、二人目のお世話を一緒にするとか、二人目が寝ている間に一人目をフォロ-うるとか、工夫が必要です。

姉妹が生まれたことを小さいながらに
嬉しい記憶として残したいのです。
あの時は寂しかったとは思わせたくない。
それからおねえちゃんでしょと言う言葉は使いたくない(私が子供ながらに嫌だったので)

いろいろ試行錯誤です。
一人目の子供の年齢にもよると思います。
いづれにせよ、少しずつ子供が現状を受け入れていくまで、根気強く説明し、変わらぬ愛情を注ぐしかないと思っています。
2008.07.05 05:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/328-41c3d4b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。