acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィジョン

Posted by acoparis on   7 comments   0 trackback

年末に会いたかったけれど、日本へ行っていて会えなかったEちゃん。

1月最後の日になってしまったけれど、
みんなで新年会ができました。

いつものようにおいしい手料理。

その上、

ガレットはEちゃんのだんな様が

DSCF2216.jpg

とっても大きいガレット。直径30cmはあったんじゃないかな。
焼き立てをいただいたよ。

フェ-ブは私が当てました~今年は当たり年?

ガレットデロワフェーブ【世界のタクシー】王冠つき!

これもかわいい~♪



私は

DSCF2214.jpg


フランボワ-ズのババロアとソルベをつくりました。

今なら500g、300円の破格です。明日まで!!


ちょっと春を感じさせて。

これははまりそう、またつくろう。



そのあとは、子供たちを呼んで
Eちゃんがやってくれました。


紙芝居。

DSCF2218.jpg



 ごきげんのわるいコックさん


何年ぶりだろう。紙芝居にワクワクしたこと。

私の記憶の片隅に覚えていることは
小学生のころ、自分たちで紙芝居をつくったことで最後。

DSCF2223.jpg

何気に覚えていた紙芝居のタイトル。

手袋を買いに。




次の絵が変わることが、こんなにドキドキするなんて、

私も子供と一緒に彼女の語りに吸い込まれました。


DSCF2228.jpg


いつも彼女に会うと思うのだけれど、

ヴィジョン、自分がやりたいこと、目標に向かっている人は
とっても生き生きしている。

いろんなことに興味を持っている子供たちも同じ、

目も肌も生き生きしている。 


DSCF2231.jpg


初めてグランドピアノを触らせてもらった姫2号。

ちょっとびっくりしました。

もちろん適当だけれど
音が弾んでいる、音を楽しんでいる。音楽だね。



何度もEちゃんのことはブログで書いているのだけれど、

彼女に会うと、背筋が伸びる。

押し付けられるんじゃなくて、あっ私もがんばらなくっちゃなって
体全体で感じられる。

私の原点は何だろう。彼女に初めて会った時のあの時の私。もう9年になるんだね。


ヴィジョンを明確に持とう。そして2010年、もっともっと飛び立とう!



クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ  


 送料無料

スポンサーサイト

Comment

ふうりんちゃ says..."紙芝居"
子供が保育園でよく読んでもらってて、『きょう、かみしばいみたー』といつも嬉しそうに報告してくれます^^
紙芝居って絵本とはまた違った気持ちで見れますよね。手ぶくろをかいに、は私も大好きなお話♪大人になってから読み返すと泣けますよね…
Eちゃんさん、とっても素敵な人なのね。
そういう、輝いてる人をみるとこちらも頑張らねばって思いますよね。そういうポジティブ感染は素晴らしい!
ちなみに私からみるとacoさんも輝いてる人のひとりですけどね^^
2010.02.01 06:52 | URL | #- [edit]
モカ says...""
最近、『手袋を買いに』もフランス語訳して覚えてたらなんかで使えるかもーっと思ってたところ。
私達にとって手袋を買いにって結構重要な位置を占めるよね/
お話も絵も素敵だもんね。
因みに『蜘蛛の糸』もフランス人喜んでたよー。ある子はクラスって言ってた。だけど何を間違えたかあたし、題名『羅生門』とかわけ分かんない事言っちゃってどうしよーもないねー爆
日本文化を間違って紹介してしまった。。。なぜそう言ったんだか分かんないんだけど発表しちゃった。。。笑


2010.02.01 09:45 | URL | #- [edit]
モカ says...""
意味不明だったと思うけど笑、さっきコメントした中で、蜘蛛の糸の話をしたけど、私の大学の授業での『お話の授業』で私が発表した時の事。
私の日記読んでるからわかるだろうかと思ってそのまんま書いちゃったけど、やっぱ分かんないよね笑
2010.02.01 14:19 | URL | #- [edit]
そらまめ says...""
こちらこそ、いつも会うたびにたくさんのパワーをもらってます。
本当にacoちゃん、そしてファミリーみんなすてきなオーラを放っているよね~。
そう、こどものピアノ、絵もそうだけれど、本当に純粋そのものも。邪念(上手くやろう、とかみんなが見てるからとか等)が全くない状態でやれるのが最高。わたしなんか毎日この邪念と戦ってるもの、これのせいで音楽が純粋、ピュアじゃなくなってしまう。

acoちゃん、すでにいつもしっかり高く飛んでいるように思いますが、志は高ければ高い方がいいものね、私も見習って、今年お互いにパワーアップさせましょうね!
2010.02.01 21:33 | URL | #- [edit]
aco says..."ふうりんちゃさんへ"
日本だとあたりまえのように授業にあるのでしょうね。
とってもうらやましいです。私の日本へ行ったらいくつか購入しようと思っています。
そしてお友達と一緒に、紙芝居大会やりたいな。

そう、そうなんです。てぶくろを買いには何気に覚えていました。
すごいですね、子供のときの経験って。先日私が子供のときに読んだ絵本を
日本人学校のフリマでみつけました。
なんかとても嬉しかったのを覚えています。

Eちゃんは、昔から芯のぶれない、心優しい人です。ほんと、尊敬しています。
そういう人にフランスに会えたこと、そして、子供が同じ時期に生まれ姉妹なこと。
偶然とはいえ、神様に感謝しちゃいます。それくらい、パワ-あふれるいい人です 笑。
2010.02.01 22:20 | URL | #- [edit]
aco says..."もかちゃんへ"
だいじょうぶよ、わかったよ。大学が楽しそうでなにより。

絵本の世界とはいえ、何気なく自分たちの体と頭の片隅に記憶として
残っているんだろうね。
フランス人のいろんなことが共有できてたのしそうだね、
どんどん、日本のお話、もかちゃんの視点で披露してあげてください。

今度会うときには、また一段と成長しているんだろうな~
ところで、いい人みつけた?笑
2010.02.01 22:24 | URL | #- [edit]
aco says..."えみこちゃんへ"
なんかこっぱずかしいけれど、そらまめちゃんは偉大です。
フランスに来て本当によかったよ。日本だったら会えなかったものね。

写真もそうなんだけれど、子供がカメラを意識していない姿
笑っているところ、泣いているところ、どれも素敵だと思っています。

やはり邪念がないからだろうね。自分の感情に素直なんだよね。
そういうこと、子供に教わったり、そらまめちゃんに教わったり
なんか、この年になってもいろいろ勉強させられます 笑

友達がどんどん自分のやりたいことを実現させていくことは
自分のことのように嬉しい、涙が出そうになるくらい。

ってこういういふうに感受性が高まったのは子供を生んでからかもしれないな。
毎日が貴重、少しずつ前進していきますように、そらまめちゃんの志しを目標に
がんばります。
2010.02.01 22:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/630-d399516e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。