acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカとフランス

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

あっという間に1週間が終わってしまいましたね。
今週は週末からずっと盛りだくさんでした。!


後でまた日本滞在紀行は書くとして(まだ続いているのって? 笑)


今日は映画の話。


カンヌ映画祭が終わって、今まさに撮影シーズン。

今週はアメリカ映画の撮影でした。


でもね、4時半集合なの、朝の4時半!
小心者の私は、目覚ましセットしても落ち着かなくて
3時おき。

メトロも動いていないので、タクシーで。

こういうときはたいてい、パリの観光地での撮影。
今回はモンマルトルとルーブルでした。

そう、観光客が沢山来る前に撮影を終わらせてしまおうってわけです。

プラス、その場所を貸りきって、映画にそのイメージを使用するだけで
かなりの大金が動くわけです。



ましてや、エキストラがなんと100人以上。
スタッフも100人近く。


フランス映画ではエキストラなんて
一番安い、LIDLのジュースとキャトルキャーのケーキがおやつだけれど

さすがはアメリカ、朝食にクロワッサンとおいしいパンがいつでも食べ放題。

ランチはスタッフとみな同じのバイキングスタイル、デザートは10種類以上。


規模がぜんぜん違う。


ましてやアメリカ映画撮影のすごいところは、
時間ぴったりに終わること。


時間を超過すると、規定で残業代がかなりアップされてしまうため、
必ず、予定時間内に終わることが多い。



2日目なんて、7時から撮影が始まって9時半に私たちは終わってしまった。

すると、合理主義なアメリカンでは先に帰らせてくれる。

ラッキー


やっぱりね、世の中お金じゃないけれど

それだけ投資している映画だと、スタッフの動きも全然ちがったりして

アメリカンの映画娯楽にたいするスタンスが全然違うなと思いました。



私なんてその他大勢のエキストラの立場なので
ええっ!という扱いも受けたこともありますが、

アメリカ関係のお仕事って、支払いも扱いもそしてイメージの権利も違います。

フランス映画も好きですけれどね、
ショウビジネスはやっぱりアメリカ、すごいですね。


さて、今日は姫の幼稚園の学期末パーテイです。
気合をいれて、参加してきます。


よい週末を!!



クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

スポンサーサイト

Comment

ふうりん says..."へえ~"
知らない世界が垣間みれて面白いお話でした~^^
2010.06.28 03:42 | URL | #- [edit]
aco says..."ふうりんちゃさんへ"
このお仕事し始めてから、
映画をみていても、メインキャストより
周りがきになっちゃって、あっ!知っている人がいるいる、なんていちいちうるさいもんだから
横で見ている相棒が迷惑がっています。笑
2010.06.28 14:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/689-60212556
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。