acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

習い事

Posted by acoparis on   6 comments   0 trackback

水曜日は幼稚園、小学校はお休みのフランス。
習い事に通う子も多いのでは??


DSCF6083.jpg


今年はコンサバトワール(芸術、音楽学校)に登録ができました。
去年は、入学時に満4歳になっていなかったということで入れなかったのです。


1年間の間に、ダンス、音楽、演劇を習うというコースです。

DSCF6082.jpg

それでも、今年は習い事をやろうか迷いました。

というのも当初は秋休みに引っ越す予定だったので、
始めても、途中で止めてしまうのならと探していなかったのです。


でも、姫は泣いて訴えました。

ダンスがやりたいの~


前年やった大好きなダンスの先生は妊娠中で11月に代理になるということで、
評判を聞いていた、コンサバトワールへ行くことにしました。


もちろん、申し込みも自分でさせて、もし引越ししたら、駅からこの道を通うのよと
説明して、本人がそれでもやりたいならということで納得しました。


先生がダンス、音楽、演劇それぞれいて、毎回プログラムが違うので
楽しいようです。

確かに、この3つそれぞれ密接な繋がりを持っています。

水曜日の午前中は毎週こんな感じです。12月にオープンクラスがあります。

さて、成果がみれるかな?

といっても、週1回の1時間弱でできることは限られていますけれどね
(その上、学校休みが多い上にその間もクラスはありません。)

習い事はきっかけ作りだと思っています。
あとは、本人次第。

DSCF6060.jpg

先日、インデイアンナイトに参加しました。

早速顔に貼るシールをもらって大騒ぎ。本場インドカレーをいただきました。

DSCF6064.jpg

ダンス披露とあったので、伝統的なダンスを期待していたのですが、
ボリウッド的なモダンダンスでした。


それでも、何か感じてくれれば本望。

自分で何でも見て触れて聞いて感じて欲しい。


彼女が世の中のたくさんの選択権のなかから、自分が本当に好きなものをみつけられる環境を
作ってあげたいと思っています。


明日は祝日です。1918年、第一次世界大戦休戦記念日です。
金曜日を休みにして連休にしてしまう会社も多いようです。
(でもね、学校はあるのよ。)

よい連休を!!



クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ  

スポンサーサイト

Comment

ソレイユ says...""
私も子供の人生にたくさんの選択肢をあげるのが親としての仕事だと思っています。

そしてそんな選択肢をたくさんくれた自分の親にもすごく感謝しています。

バカンス中の約束キャンセルしちゃってごめんなさい。つまらなそうな子供を横目に仕事していた自分に負い目を感じるとともに、すごく楽しそうな一日を過ごした姫ちゃんたちの様子を読んでまた反省しました。

長男との水曜日は、スペクタクルに行ったり美術館にいったりアトリエに参加したりしてもっとアートな世界や学校では学べない世界にも導いていってあげようと思いました。気が向いたらお付き合いくださいね。
2010.11.10 22:07 | URL | #iDX8.YKs [edit]
そらまめ says..."一回の重さ"
うちも今日習い事、グループレッスンでした。
わたしは伴奏者ということで一緒にレッスンを受けます。(他の保護者は見学できないのよ!)
子どもたちの楽しそうな姿に、微笑ましくなります。
結果ではなく、過程だな~とつくづく思います。
メトロで往復大変だけれど、子どもたちが充実した時間を今日も積み重ねられたと思うと、今日行った一回のレッスンの重さを感じます。でもね、方やレッスン前に待合室で我が子に練習させてるお母さんがいたのだけれど、子供さんが泣いていてね、結局その子は今日のレッスン受けられないで帰されてしまったのよ。それを見ていた私は胸が痛かった。
2010.11.10 22:10 | URL | #zjDuAsyg [edit]
aco says..."ソレイユちゃんへ"
お仕事ひと段落着いた?お疲れ様でした。

スケジュールがタイトなのに、子供のためにって無理しても、お母さんに余裕がないと、子供のためにやってあげたのに!!ってなりかねない。

とりあえずは、お母さんが心身ともによい状態なのが、きっと子供にも伝わるよ。
お母さんが頑張っている姿をいつか理解してくれる日が来るんじゃないかな。

もちろん、水曜日お出かけすることがあれば
喜んでついていくよ!11月中またakkoちゃんも一緒に会いましょう!娘ちゃん大きくなっただろうね。今度こそは会えるかな???
2010.11.11 06:50 | URL | #- [edit]
ふうりん says...""
>世の中のたくさんの選択権のなかから、自分が本当に好きなものをみつけられる環境を作ってあげたい

大いに賛同!
アーティスティックな面ではフランスはとってもいい環境だよね。
日本のことわざ(言い伝え?)で、芸事は6歳の6月6日に始めると縁起が良いって言われてるんだよね。
日にちはともかく、6歳という年齢は昔は数え年だから、今でいうと4-5歳。
脳科学者の人が、これにはちゃんと科学的根拠があって、そのくらいから習い事を始めるのが一番身に付くんだとか。

なのでそろそろ我が家も何か…と思ってるんだけどね。これがなかなか…
普段一日中保育園行ってるから、時間は土日しかないし、、、
音楽をやらせたいな、とは思うんだけど、空手教室なんてのにもひかれたり^^
それに、いいなと思ったら月謝がすごく高かったり(汗
サッカーとかは親も付き合いが大変で土日が潰れたりとか、いろいろと考えちゃって全然決まらないのよね(苦笑

本人は何でもやりたいみたいなんだけど^^
2010.11.11 07:05 | URL | #- [edit]
aco says..."そらまめちゃんへ"
いいな~子供のレッスンがみれるのと、
子供と一緒に演奏ができるって。うらやましい限り。

本人のやる気次第で、とっても充実したものになるよね。
ただ、残念なことに子供の意思でないところで、習い事をしている子供もいて
それがいいきっかけになれば、いいんだけれどね、
どんなに費用をかけても、時間をかけても
習い事をする本人にそれを受ける意思がなければ、
入っていかない。残念なことにね。

そういう子供にはまずレッスンさせるよりも、
いろいろ見て聞きに行くことだと思う。

一番近くにいる親が子供の興味がどこに向いているか気づいてあげられるといいよね。

いつか長女ちゃんとのセッション見せてね!

2010.11.11 07:18 | URL | #- [edit]
aco says..."Re: ふうりんちゃさんへ"
> 日本のことわざ(言い伝え?)で、芸事は6歳の6月6日に始めると縁起が良いって言われてるんだよね。
> 日にちはともかく、6歳という年齢は昔は数え年だから、今でいうと4-5歳。
> 脳科学者の人が、これにはちゃんと科学的根拠があって、そのくらいから習い事を始めるのが一番身に付くんだとか。

わ~凄い情報ありがとう!なるほどね~だからお母さん達も躍起になっているところがあったりしてね。
確かに凄い音楽家とか幼児期にはじめているよね。あとで始めても遅くはないと思うんだけれど
時間がそれ以上にかかるかもね。

働いているし、せっかくのお休みつぶれちゃうのもたいへんだし、毎晩の読書をしているだけでも
えらいと思う。ちゅ~ちゃん覚えている絵本があるんでしょ、凄いことだよそれって。

時間は限られているからなんとも難しいよね。ちゅ~ちゃんの希望と両親の予定とうまく折り合いが行くといいね。
2010.11.11 09:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/748-92fa01fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。