acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Salon international d'agriculture 2011

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

お元気ですか?

何から書いていいかわからないくらい更新がおくれてしまいましたが、
今日はやっとゆっくりPCに向かえそうです。


昨日は毎年恒例(今年3回目)国際農業見本市へ行って来ました。

SALON2.jpg

牛さんもさながら、人間様もどんだけいるんだろうというくらい、わさわさしていました。

姫2号がもし昼寝をした場合のことを考えて、ベビーカーを持って行きましたが、

結局寝たのは、帰りの最寄り駅から。ほとんど肩車状態で

進むのも一苦労なので、預けるのも手だったかもしれません。(パビヨン1入り口で預けられます。)


SALON 3


今回大人3人と子供5人で行ったのですが、ママ友一人はチケットを持っていなかったので、

会場前のチケット売り場が混雑しているだろうと、メトロ駅内にいるダフ屋で一枚10ユーロ、2枚購入。

なんと、そのチケットはチケットで、偽チケットは没収され、お金は戻らず警察へ

結局本チケットを会場前で購入と言う、アクシデントもありました。


さてさて、

salon 1

今回は3回目で、場所もなんとなく把握していたので、要領よくまわれました。

残念ながら、日本は不参加だったのですが、今年も34カ国が参加していました。

なかでも、注目は初参加のハンガリー
ハンガリーアルコール、チーズやデザートが試食できるほか、

スペクタクルもやっていました。

中でも、ナイフやスプーン、ほうきなどを使用して4人の男性がやるダンススペクタクルは見ものです。

一日4回やるそうですから(すごいハードなスケジュールだと思います。)

是非パピヨン3へ。
(スイス産チーズやソーセージもお薦め。あまりにもおいしくて、購入)


4時以降すいてきたころが動物をみるのには一番いいころでした。

犬のコンテストなどもあり、

馬のショウはパビヨン4でも1でもありましたが、子供たちなかなかそこから動けないくらい

りっぱな馬たちのショウに釘付けでした。

最後は鶏やうさぎのコーナーでひよこを触らせてもらって終了。既に19時15分前でした。


今回は全て、iphoneの写真。それも充電がきれて、そしてカメラは忘れるといるなんとも私らしく残念でしたが、

子供たちはお友達と遊べて楽しかったようです。


食いしん坊には最高のサロンだと思います。やっぱり面白い、国際農業見本市!

一日じゃ足りないかもね、またここで働きたいわ。

クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

Comment

Broderie Blanc says...""
こんにちは!
チケットが偽物だなんてびっくりですね。。。
でも動物も沢山いて試食まで出来るなんて大阪で開催されることがあるなら是非行ってみたいです。
あるわけ無いですかね。。。笑
ちょっと失礼ですがacoさんエピソードを読んで何だか親近感を持ちました。
私もカメラやビデオ忘れること日常茶飯事なので。。。



2011.02.25 09:33 | URL | #- [edit]
aco says..."Broderie Blanc さんへ"
そうなんです、びっくりです。
ママ友がチケット売り場だと待つからって、
地下鉄構内で買ってしまったら、
なんと入場時に、これは偽チケと没収されて。

フランスって、ぎりぎりの売買をやっている人が多いので、要注意です。

カメラもってきて、カードがなかったり、
充電がきちんとされていなかったり。
もう、本当におっちょこちょいです。苦笑
2011.02.27 21:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/794-db2aa7cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。