acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑧ 羊水検査

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

2回目のエコグラフィーの結果を聞いたときに、担当医に言われていたことがありました。


先天性横隔膜ヘルニアだけなら、これから状態を見ていって、手術すれば助かる可能性があるが、

一応念のために、羊水検査をしておこう

といわれました。


絨毛検査を既にしているのに、なぜまた同じような検査を?


と思いましたが、わが子が手術するのなら、いろんな情報があったほうがいいだろうということで

了解しました。もう徹底的に調べてもらおうと覚悟を決めていました。


先天性横隔膜ヘルニアのネットの情報は、かなりきついものでした。

手術の成功確立は50パーセント。成功しても、亡くなってしまう子供がいたり、

他に影響がでたり、6歳までは定期健診が必要だったり...


大変なのは私じゃない、赤ちゃん自身。

ましてや、流産しないでここまで頑張ってきているんだから、

お母さんの私もがんばらなくちゃ、と常に前向きでした。



絨毛検査同様、マスクをして髪の毛を隠した帽子をして、

エコグラフィーをみながら、針をさし、羊水を抜き取りました。


既に体の中で動いているわが子が、このときも動きやしないか、針にあたらないかと

とても怖かったです。すぐ終わりました。


ただし、今回は絨毛検査とは違い、車で迎えに来てもらうかタクシーで帰るように言われました。

30分ベットに横になったあと、相棒が迎えに来てくれるのをまって、

医者に言われたように、2日間は安静に横になっているようにしました。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/850-4d435a3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。