acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急病院

Posted by acoparis on   2 comments   0 trackback

姫2号、相変わらず大好きな男の子との関係は順調、

昨日は先生の前でもキスをしたそうで、まわりに冷やかされているそうです....(;^_^A

e.jpg

最近、多い彼女のプリンセス、お姫様の絵。先日はプリンス、王子様も描いてきました。

お互い、彼女、彼氏、と言い合って認め合っているそうで、愛の言葉をささやきあっています。

...毎日楽しいでしょうね。


我が家は夕飯前にお風呂なのですが、あがって来たら姫2号が腹痛を訴えました。

夕飯は彼女が好きなものでしたが、いらないと言います。

そのうち、おやつに食べたものを吐き出しました。

少し落ち着いたらと思ったら、腹痛吐く、の繰り返しで、水でも吐く状態。

お腹を押さえ込むようにまるくなっています。


ふと、思ったのはガストロ。姫がビズをして病気をもらってきたのでは?と考えましたが、

ちょっと様子が違います。

その上、時々の腹痛はかなり前から訴えており、ダンスもするし、好きなものは食べるのでよくわからず、

とりあえずと、先週にお医者さんへ行ったばかり。

腸の調子が悪いので、時々う○ちがたまってつらいのでしょうね。と診断。


ずっと吐き続けるので、相棒が帰ってきてからすぐ緊急小児科病院へ行きました。


姫の嘔吐の原因は


e2.jpg

便秘。

と言ってもお昼にはコロコロしたのでしたがやっていたのに。

へっ?便秘で吐いちゃうの?とびっくりしましたが、腸がちゃんと消化できないために、

口から入るものをブロックしちゃうそうなのです。


私は便秘未経験、3歳児でもあるんですね。

食生活の影響もあるようです。確かに、姫2号野菜スープは飲むものの、他は嫌々、少しだけ。

牛乳も大好きですが、消化がよくないそうです。

追記の方に、病院でいただいた便秘対策を載せておきます。

これ、お子さんだけじゃなく、大人も同じでしょうね。


子供の腹痛、他にも扁桃腺が原因という事も。(その時はさすがに熱もでました。)


これから改めて姫2号の野菜嫌い対策を錬らなければ。

よい週末を!!


クリックしていただけると励みになります♪ いつもどうもありがとう!!!
↓      ↓       ↓      ↓

人気ブログランキングへ 

便秘対策

1.いつもより水分をとること。
  一日1,5から2リットル。お水、フレッシュジュース(オレンジ、グレープフルーツ)
  でも無理に与えないこと。

2. いつもより繊維質のものを。
   果物、乾燥野菜、全粒粉の(米、パスタ、パン)シリアルがお奨め。精製されたものには繊維質は不足。

3.プルーンをよく食べるように。これこそ、自然に便通をよくするものです。

4.お腹をマッサージすること。
  やさしく、定期的に

5.トイレ時間をしっかりとること。

6.決まった時間にトイレにすわらせること。

7.トイレ行きたかったら我慢しないこと。

8.下剤に依存することは避けるように。
  お医者さんにいただいたものを処方するようにしましょう。

9.運動をしましょう。
  毎日30分から1時間のお散歩、腹筋も効果的です。
    
スポンサーサイト

Comment

そらまめ says...""
うわぁ~、便秘がそこまでくると嘔吐になっちゃうんだ。知らなかった。わたしも先日から、消化について意識していたところ。消化に時間のかかるものはできるだけ昼食に、夕飯はお肉は控えるようにしました。子供によって性格のみならず、体質も異なるものね、お互い子供の健康管理のことまで勉強になるね。お大事に。
2012.03.09 12:15 | URL | #- [edit]
acoparis says..."そらまめちゃんへ"
嘔吐しちゃうって、びっくりだよね。
今回は改めて子供の腹痛について勉強になりました。
そらまめちゃんのブログにも書いてあったけれど、
食後何時間空けてからねるとかね、
子供の消化機能はまだまだしっかりしていないので
気をつけなくてはいけないなと思いました。
2012.03.10 09:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/964-0e271f5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。