acoparis

フランスで子供3人とナチュエコ、アートライフ。育児しながら育自中♪

スポンサーサイト

Posted by acoparis on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日156eurosの仕事

Posted by acoparis on   0 comments   0 trackback

今日は映画の撮影。監督はダニエル.トンプソンだ。
パリのブランド道理にある劇場を借り切ってやった。
美術品オ-クションの会場で私は買い付けの役だ。
といっても、買い付けの役が他にも150人もいる。
いわゆるエキストラの仕事。
もう何回かやってるが、今回はおいしい。
ヘアメイクさんがついてくれて、
髪の毛をまとめてくれた。
撮影中もメイクや、ヘアをを直したりしてくれる。
そのうえ、今日は一人156eurosだ。
だいたい、こういう仕事は89eurosで
人数が多いと65前後になってしまう。
その上食事がつかないこともあるのだ。
やっぱり大きいプロダクションは違う。
同じシ-ンを何度も取り直す。
朝の9時から始まり、終わったのは夜の9時
12時間以上過ぎると、映画会社は
さらに上乗せして払わなくてはいけない。
ちょっと期待していたけれど、
しっかり5分前に終わった。
フランスはこの仕事もア-チストの仕事として認められてて
税金の払い方や、契約が、普通の会社勤めと違う。
また後日説明するけれど、フランスにはいろんなシステムがあるのだ。
もう今日は眠い。明日早いからおやすみなさい。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://acoparis.blog33.fc2.com/tb.php/999-f267fefb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。